Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/70-1f49f321

-件のトラックバック

-件のコメント

[C149] 小泉首相の靖国参拝

初めてコメントしますhome-9と申します。
戦没者に哀悼の意を表してどこが悪いと首相は言いますが、靖国j神社というものは、異様な存在です。
先の大戦を賛美していること、戦前の国家神道に対して全く無反省であること、これらは大きな問題です。
海外から指摘されるまでもなく、日本人として、靖国参拝には反対しなくてはならないと思います。

[C150]

いらっしゃい、home-9さん。同感です。首相の言う事があまりに幼稚すぎるので、首を傾げたくなります。この習慣は止めた方がいいです。

[C572]

一年も前の記事への反論ですいません。

国家神道への反省とは、自分は1)他人に自分の宗教を強制しない、2)非論理的・非合理的な宗教のコードに従って(支配されて)行動しない、ということだと考えます。

とすれば、国家神道への反省が足りないのはむしろ参拝否定派なのではないでしょうか? 参拝賛成派(と言っても色々居ますが)や小泉首相が無謬・イノセントだとは全く思いませんが、中国・韓国やそのシンパへの批判以上に首相を批判するのはアンバランス、ないしアンフェアだと考えます。少なくとも国家神道への反省という観点からすれば(彼の参拝理由は何でしたっけ?)。

[C577]

himaさん、いらっしゃい。そうですね、おっしゃるとおりだと思います。ただ、私のポイントは彼(首相)が公私混同していることが問題で、彼自身自分の信念に基づいて何を信仰しようかは全く彼の自由です。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

意味のない挑発

そろそろ秋の気配だが、今年のハリケーンはまだ収まらない。
とうとう、今年21個目のハリケーンが発生したようだ。名前は、Wilma。以前のブログでも書いたように、6年ごとにリサイクルされる21個の名前が毎年用意されている。今年は、これで、すべて使い果たしのだ。年21個のハリケーンは過去最多タイで、アメリカ11月30日までがハリケーンシーズンだ。11月30日までに新たな台風が発生すると、ギリシア語のアルファベットでハリケーンが命名されるらしい。これは、前例のないケースだとか...。

ところで、今日はNYタイムズのコラムを読んでいたら、珍しく日本のことを厳しく非難していた。俺様も2日前のブログで書いたが、小泉首相の靖国参拝についてである。全くこれに無関係な国がアメリカだと今まで思っていたが、今年はそうでもないらしい。

"Pointless Provocation in Tokyo "、『東京の無意味な挑発』と題されたこのコラムは、ただでさえ頭が痛い北朝鮮の問題を中国、韓国、日本を含めた近隣6カ国で調整しようとしているアメリカの立場を浮き彫りにしているのかもしれない。このコラムによると、小泉首相は『日本の軍国主義の最悪の伝統』を公に賞賛したとし、靖国神社が何だがわからないアメリカ人に対して、靖国神社は単に日本の250万の戦没者を祭ったところではなく、社内の博物館では韓国、中国、東南アジアで日本軍によって行われた恐怖の大虐殺を謝罪の気持ちをあらわすどころか、賞賛していると、書いている。

首相の靖国参拝について、中国や台湾、韓国そしてシンガポールのリーダー達によって明らかにされているように、日本の戦争犯罪によって犠牲になった人たちの子孫に対する"a calculated affront" 『計算された侮蔑』とかなり厳しく表現。小泉首相は明らかに自分がやっている事の意味を理解していると、続けている。アジア諸国からの何度も反対の声を押し切り、憲法に違反してまでも、過去4年毎年参拝していると、書いている。

日中両国にとって、まさに最悪のタイミングで悪夢をまた呼び起こした。全く意味のない挑発は経済発展著しい中国が日本にとってもっとも重要な経済パートーナーになるべき時代に全く意味のない挑発だと、訴えていた。

アメリカでも、この問題が取り上げれられる様になったのは、それほど中国、韓国アジアの勢力が無視できないほど、極東アジアの安定には重要になってきたのだろう。もちろん、人の国に原爆を落としておいて、真珠湾攻撃だけを歴史的に話題にする国にはとやかくは言われたくないが・・・・。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/70-1f49f321

0件のトラックバック

4件のコメント

[C149] 小泉首相の靖国参拝

初めてコメントしますhome-9と申します。
戦没者に哀悼の意を表してどこが悪いと首相は言いますが、靖国j神社というものは、異様な存在です。
先の大戦を賛美していること、戦前の国家神道に対して全く無反省であること、これらは大きな問題です。
海外から指摘されるまでもなく、日本人として、靖国参拝には反対しなくてはならないと思います。

[C150]

いらっしゃい、home-9さん。同感です。首相の言う事があまりに幼稚すぎるので、首を傾げたくなります。この習慣は止めた方がいいです。

[C572]

一年も前の記事への反論ですいません。

国家神道への反省とは、自分は1)他人に自分の宗教を強制しない、2)非論理的・非合理的な宗教のコードに従って(支配されて)行動しない、ということだと考えます。

とすれば、国家神道への反省が足りないのはむしろ参拝否定派なのではないでしょうか? 参拝賛成派(と言っても色々居ますが)や小泉首相が無謬・イノセントだとは全く思いませんが、中国・韓国やそのシンパへの批判以上に首相を批判するのはアンバランス、ないしアンフェアだと考えます。少なくとも国家神道への反省という観点からすれば(彼の参拝理由は何でしたっけ?)。

[C577]

himaさん、いらっしゃい。そうですね、おっしゃるとおりだと思います。ただ、私のポイントは彼(首相)が公私混同していることが問題で、彼自身自分の信念に基づいて何を信仰しようかは全く彼の自由です。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。