Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/69-1a05a0f2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

春に想う 1話 - 19歳の春

アメリカに来て、もう6回目の春だ。
春になるといろいろと思い出す。
日本にいるときは、何でも4月から始まったからなぁ。

この前、どうしてアメリカに来たのだろうと、考えていて、
自分の思考が何年もさかのぼった。
すこし、アメリカに来るまでの道のりでも書いてみる。

春に想う 1 話
19歳の春はつらかった。
当時は、共通1次5教科8科目だった時代から、5教科5科目に移った最初の年だった。
共通一次の事前出願の年で、
受かりもしない大学を高望みして、あっさり足切りにあって、
前期日程の大学が受験できなかった。
後期日程の大学はなんとか受けられた。

大学に滑る前に、思いっきり滑ろうと、
当時仲の良かった4人組で発表までの間、スキーツアーに行ったのはいい思い出だ。
スキーツアーは夜行バスで、途中で休憩した高速のサービスエリアで
初めて、当時220円?のラークマイルドをかって、初めてタバコの味を覚えた。

その2週間後くらい後に、発表があったが、
言わずと知れていたが、『桜散る』であった。

私は、当時大阪に開校した代ゼミのKSコースに入学した。
親がなけなしの金で入れてくれたのは、感謝した。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/69-1a05a0f2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。