Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/503-1eb5349b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

加速するMelting Pot

明日の木曜日、アメリカ国勢調査局による2050年までのアメリカ国勢予想が発表される。

AP通信によれば、出生率、死亡率、移民などの要因を基に予想した結果、2042年にはアメリカの総人口における白人の割合が過半数を下回るという。もちろん今後の移民政策や自然災害などによって、変化はうけるものの、アメリカは、真の人口の坩堝へと加速しているようだ。MSNBC/AP;http://www.msnbc.msn.com/id/26186087/

"They are basically the melting pot we are going to see in the future."
William Frey, a demographer at the Brookings Institution, a Washington think tank.

現在のアメリカの人口は、約3億5千万だが、2039年には人口4億人を突破し、2050年には約4億4千万人まで増えると言う。アメリカは、先進国中で唯一人口が増加している国なのだ。 

人種に注目すると、総人口に対するヒスパニックを含まない白人の割合は3分の2に達するが、しかし、5歳以下人口では、その比率は55%まで落ち込むという。これを2050年まででは、白人の割合は過半数を下回り46%まで減少し、黒人はやや上昇して15%まで増加するという。では、増えるのは?ヒスパニックとアジア系だという。中でも、現在総人口の15%を占めるヒスパニックは30%に、アジア系(現在5%)は9%まで増えると予想されている。

白人の人口比率が過半数を切ったところで、白人優位社会の大勢が変わると思わないけどね。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票

副業の決定版! 在宅ワークで副収入ならテトラシステム

収入の逆転・・・副業>本業、副業ならアクセスにお任せ!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/503-1eb5349b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。