Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/465-4edea413

-件のトラックバック

-件のコメント

[C860] 私は 1.5倍。

私もだんなも タバコは吸わないし、お酒も飲まないので、これらに関する問題で 悩まされないのは有り難い事です。私はあるブランドで仕事してるのですが、コンフェレンスに行くと、ただでお酒が飲めて、次の日の 会議、大丈夫なのだろうか、と言うほど、お酒を浴びる感じで、飲む奴がいて、毎年 酔っ払いの情けない姿をみては、寒気がします。 タバコの煙が大嫌いで、 飲まないから、バーやクラブには、全く行かなくなりましたが、若い女性の酔っ払った姿って情けないですねぇ。 独立記念日のクックアウトでは、うちは 一切 お酒類は出しません。飲みたいなら、持ってきてくださいって言ってあります。 日本の2.5倍のビールの消費量とアメリカ人の肥満とは 何かとても関係ありそうですねぇ。日本人の2.5倍くらいの大きさのアメリカ人、多いものね。ちなみに、私は、きっと、日本人女性の1.5倍の大きさはあるでしょうねぇ。笑。お酒を飲まないで、この大きさだから、お酒を飲めば、私も 2.5倍になるんでしょうね。爆笑。
  • 2007-07-04
  • まみぃ
  • URL
  • 編集

[C862] 私も依存症かも…

毎晩、寝る前に飲んでます…。
発泡酒(350ml)1缶と焼酎のお湯割り1杯…。
飲まなくても眠れますが、一日の終わりの儀式みたいなもので…。
昔から、アメリカ人は無理して生きている気がしています。
精神的矛盾を抱えているというか、自分達が掲げている理想と現実のギャップに破綻しているというか…。
それにはキリスト教という宗教(一神教=融通が利かない)も関係しているように思います。
日本でも増えているようですが、アメリカの自殺者も多いのでは…?
それはさておき、アメリカにもビアガーデンがあるんですか?
夏場にも何度か行きましたが、見たことありませんでした…。

[C863] 酒がガソリンの人生

黄色人種は白人に比べアルコールに弱いので、酒の消費量は少な目になりますが、それでも日本人のアルコール依存症は予備軍を含めは百万人の単位だとか、それなりに深刻になっているようです。
私は約30年間、1年364日酒を飲み続けていました。最近は歳でもありペースダウンしていますが、それでも酒がなけりゃ生きている意味がないというのが人生観です。
でも、決して酒に依存はしていません。ただ、酒が私に依存しているだけです。だからアル中にはならないんです。

[C865] @まみぃさん

日本人の妻と二人暮しで、あまり呼んだり呼ばれたりしないのですが、あまり歌人と家族ぐるみの付き合いをするようになればパーティだとかBBQだとか、消費されるアルコール量も半端じゃないだろうな、思いますね。あの体のでかさですからね。全部主催者側が負担してたらたいへんじゃないのか?なんて、思いますが、アルコール禁止、飲み物持参っていうのはいい方法ですね。

[C866] @がんさん

理想と現実のギャップに破綻している、たしかにそうかもしれませんね。日本にいた頃自分が持っていた自由と平等の国アメリカ、これは明らかに建前ですね。それから、神はなんかアメリカのありとあらゆる所で、理解できない都合の悪いことを説明するために遣われているような気がします。

ところでビア・ガーデンですが、いまだにアメリカでは見たことがありません。記事には、自分の願望を書いたんだと思います。

[C869] @home-9さん

日本人のアルコール依存症予備軍がそんないるなんて知りませんでした。いい言葉ですね、酒がhome-9さんに依存している、なるほど。以前に、朝から晩まで酒が切れず鉛筆持つときには手が震え、黄色い顔して仕事もできずに病院に送られた人を見ているので、『依存症は怖い』と書きましたが、酒は限度さえ超えなければ体に良いし、依存症にもならないと思います。

[C871] そうですねー、

気のせいかどうか、祭日前からみんな浮き足立ってますね。というのも、特別な日なんですね~、この国の人にとってこの日は。。。
 日本みたいに、年中花火が出来るわけじゃない。この日に限り個人で花火が楽しめるんだから、盛り上がりもしますわ。おまけに花火は永久追放っていう州もあるから、結構厳しーいのですよ、この国も。。。で、ビールの消費量の統計ですけど、ネバダがトップ。ギャンブルが盛んだとやはり消費もアップするのでしょうかね?一年のビールの消費が最も多い日ですか~、うちは飲めないからどっちにしても統計とは無関係だな。
  • 2007-07-05
  • 星ーバ
  • URL
  • 編集

[C874] @星ーバさん

なるほど、この日に限り花火を楽しめる州があるんですね。うちのぼろアパートの周りではしょっちゅうその辺のガキが花火で遊んでますね。ジョージアは私がいてた頃は花火禁止でしたね。

ネバダは今日も暑そうですからビールの消費も激しそうですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アルコールまつわる話

現在13位まで浮上、10位まであと少し。皆様ヨロシク↓。
←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票

インターネット便利だね。最近では日本のドラマなんてすぐ見れるしね。ちょっと、さっきも『ライアーゲーム』ってドラマ見てた。なかなかゲームの筋が凝っていて飽きなかったね。

7月も独立記念日の前になるとなんとなく休み気分が蔓延して俺も仕事を休みこそはしないものの、少し気分がおおらかになってくる。明日なんて祭日前だし、ビアーガーデンでスカッと暑気払いと行きたいところだね・・。

日本でも、アメリカでも酒がある程度人間の心を癒してくれるっていうのは共通している。そんなアルコールに関して興味ある調査結果がNIHとニューヨーク州心理学研究所から月曜日発表された。この調査結果は2001-02年にかけて行われた18歳以上の43000人に対して行われた対面方式のアンケートによる疫学調査の結果を新たに解析し直したものだとか・・(USATodayAP記事

この記事を読んでいると、アメリカ人のアルコールへの依存の度合いが浮き彫りになってくる。男性の42%、女性の19%が今までにアルコールが原因で問題を起こしたり、アルコールに依存している傾向があると、と答えたと言う。42と19だからこれを足して2で割ると、アメリカ人の約30%の人がアルコール関する問題を訴えていることになる。

3割か・・、多くいね。

記事を読めば、白人とネイティブ(アメリカ生まれ)にその傾向が強いと言う。アルコール依存症を訴えている人について、初めて依存症の治療を受けたのは平均年齢は30歳、飲み始めて平均で8年後に依存症が形成されたと言う調査結果が出ている。しかし、アルコール依存症を訴える人のうち何らかの治療を施した人はたったの4人に1人だという。案外、治療を受けている人は少ないと言うか、やはり、いろいろあって受けられないのが事実なんだろうけど・ね。社会的対面もあるし・・。

俺も高校卒業するまで全く酒が飲めなくて、浪人時代に初めて友達に誘われて飲みに行った居酒屋のトイレを占領してしまったという苦い記憶がある。それ以来、飲めないことがコンプレックスになった。とにかく飲んでも吐かないようになりたい、飲めるようになりたい、という願望を抱いたい為にひどい目にあったね。その願望とは裏腹に飲みに行く度に吐いたし、御堂筋で路上で麻まで寝てたたこともあったけど、まぁ、いい思い出だね。今となってはもう飲みたいと思わないのだが、あの頃はやはり俺も若かったなぁ。。アルコールで悩まされることなんて、誰でもあるような気がするが、まぁ、依存症はやばいね。酒を飲まないと寝れなくなるとやばい。実際、何人かのアル中を目の辺りにしてきたからわかるけど、アル中だけにはなりたくないと思ったのは事実。だって、酒をポケット入れてないと街を歩けないなんて、不便で仕方ないからね・・・・。

最後にUSATodayの記事によると、2006年1年間でアメリカで消費されたビールの量を21歳以上の成人の数で割ると、一人当たり30ガロン(約120リットル)飲んだ計算になるのだとか・・。日本人の統計では52リットルだそうだから、ざっと2.5倍とこだね。そのビールの値段も最近のインフレで急激に増加しているみたい。原料費、輸送費の増加によって5月は前年同月比で小売価格3.8%の急上昇だとか・・。アメリカ人は独立記念日の祭日に最もビールを飲むと言う傾向があるというが、今年の独立記念日はビールにかかるお金も増えそうだね・・

じゃーね、また。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/465-4edea413

0件のトラックバック

8件のコメント

[C860] 私は 1.5倍。

私もだんなも タバコは吸わないし、お酒も飲まないので、これらに関する問題で 悩まされないのは有り難い事です。私はあるブランドで仕事してるのですが、コンフェレンスに行くと、ただでお酒が飲めて、次の日の 会議、大丈夫なのだろうか、と言うほど、お酒を浴びる感じで、飲む奴がいて、毎年 酔っ払いの情けない姿をみては、寒気がします。 タバコの煙が大嫌いで、 飲まないから、バーやクラブには、全く行かなくなりましたが、若い女性の酔っ払った姿って情けないですねぇ。 独立記念日のクックアウトでは、うちは 一切 お酒類は出しません。飲みたいなら、持ってきてくださいって言ってあります。 日本の2.5倍のビールの消費量とアメリカ人の肥満とは 何かとても関係ありそうですねぇ。日本人の2.5倍くらいの大きさのアメリカ人、多いものね。ちなみに、私は、きっと、日本人女性の1.5倍の大きさはあるでしょうねぇ。笑。お酒を飲まないで、この大きさだから、お酒を飲めば、私も 2.5倍になるんでしょうね。爆笑。
  • 2007-07-04
  • まみぃ
  • URL
  • 編集

[C862] 私も依存症かも…

毎晩、寝る前に飲んでます…。
発泡酒(350ml)1缶と焼酎のお湯割り1杯…。
飲まなくても眠れますが、一日の終わりの儀式みたいなもので…。
昔から、アメリカ人は無理して生きている気がしています。
精神的矛盾を抱えているというか、自分達が掲げている理想と現実のギャップに破綻しているというか…。
それにはキリスト教という宗教(一神教=融通が利かない)も関係しているように思います。
日本でも増えているようですが、アメリカの自殺者も多いのでは…?
それはさておき、アメリカにもビアガーデンがあるんですか?
夏場にも何度か行きましたが、見たことありませんでした…。

[C863] 酒がガソリンの人生

黄色人種は白人に比べアルコールに弱いので、酒の消費量は少な目になりますが、それでも日本人のアルコール依存症は予備軍を含めは百万人の単位だとか、それなりに深刻になっているようです。
私は約30年間、1年364日酒を飲み続けていました。最近は歳でもありペースダウンしていますが、それでも酒がなけりゃ生きている意味がないというのが人生観です。
でも、決して酒に依存はしていません。ただ、酒が私に依存しているだけです。だからアル中にはならないんです。

[C865] @まみぃさん

日本人の妻と二人暮しで、あまり呼んだり呼ばれたりしないのですが、あまり歌人と家族ぐるみの付き合いをするようになればパーティだとかBBQだとか、消費されるアルコール量も半端じゃないだろうな、思いますね。あの体のでかさですからね。全部主催者側が負担してたらたいへんじゃないのか?なんて、思いますが、アルコール禁止、飲み物持参っていうのはいい方法ですね。

[C866] @がんさん

理想と現実のギャップに破綻している、たしかにそうかもしれませんね。日本にいた頃自分が持っていた自由と平等の国アメリカ、これは明らかに建前ですね。それから、神はなんかアメリカのありとあらゆる所で、理解できない都合の悪いことを説明するために遣われているような気がします。

ところでビア・ガーデンですが、いまだにアメリカでは見たことがありません。記事には、自分の願望を書いたんだと思います。

[C869] @home-9さん

日本人のアルコール依存症予備軍がそんないるなんて知りませんでした。いい言葉ですね、酒がhome-9さんに依存している、なるほど。以前に、朝から晩まで酒が切れず鉛筆持つときには手が震え、黄色い顔して仕事もできずに病院に送られた人を見ているので、『依存症は怖い』と書きましたが、酒は限度さえ超えなければ体に良いし、依存症にもならないと思います。

[C871] そうですねー、

気のせいかどうか、祭日前からみんな浮き足立ってますね。というのも、特別な日なんですね~、この国の人にとってこの日は。。。
 日本みたいに、年中花火が出来るわけじゃない。この日に限り個人で花火が楽しめるんだから、盛り上がりもしますわ。おまけに花火は永久追放っていう州もあるから、結構厳しーいのですよ、この国も。。。で、ビールの消費量の統計ですけど、ネバダがトップ。ギャンブルが盛んだとやはり消費もアップするのでしょうかね?一年のビールの消費が最も多い日ですか~、うちは飲めないからどっちにしても統計とは無関係だな。
  • 2007-07-05
  • 星ーバ
  • URL
  • 編集

[C874] @星ーバさん

なるほど、この日に限り花火を楽しめる州があるんですね。うちのぼろアパートの周りではしょっちゅうその辺のガキが花火で遊んでますね。ジョージアは私がいてた頃は花火禁止でしたね。

ネバダは今日も暑そうですからビールの消費も激しそうですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。