Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/444-d918093a

-件のトラックバック

-件のコメント

[C778]

研究者ってねえ、グラント大切ですよね。とれれば周りから崇拝&嫉妬されるし、とれないでいると惨めで給料にも関わってくるし。我がオットもこのところ新しいグラントがとれず悩まされてます。研究者にもビジネスマン(+政治家)並の駆け引きが要求されますね。子供が将来はPh.D.(研究者)になりたいと言うと、M.D.取って働いた方が良いかもよ。と、答えてしまう母です。
一カ所の大学で昇進していくのは結構珍しいのでは?家は研究職のオットに振り回されて、引っ越しの連続でした。結婚して20年目でようやく落ち着こうかとしているところ。子供も転校が続いて大変です。
キュウリは成長してますか?育っていくものをみると気持ちも和らぎます。シカゴ郊外に住んでいた頃、日本のキュウリ、なすを育てていました。シーズン中は毎朝食べきれないほどの収穫で、自宅で消費できない分は研究所のブレイクルームにおいておくと、いつの間にかなくなっていました。もう、夏ですね。お体を大切に。

[C779]

ご無沙汰しています.
電気代の値上がり,しゃれにならないですね.

PhDをもらっていない人が・・・の下りは,日本も似たようなもんですね.特にウチの医歯薬系はひどいです.専門学校卒だろうが学卒だろうが,社会人大学院生になって4年授業料を払えば博士が貰えます.なんじゃそりゃ.
しかも大学が独法化して以来,国立大は理事会を置くことになり,文科省は新たな天下り先を大学に作ったわけですが,更には,文科省の役人や事務方の偉いさんが教授のポストに天下りしてくるようになりました.団塊世代の大量退職で,文科省官僚や教育委員会等のお偉いさんはさぞウハウハなのではないかと思います.

修士・博士そして大学に残り,一生懸命頑張って来たのはなんだったのか,と時々思います.ちゃんとその道の学問を修めてきた人が教授にならないで,事務屋や官僚が教授になれてしまうのっておかしいですよね.それを許す教授会には,お前ら研究者・教育者としてのプライドは無いのか!と言ってやりたくなります.

[C780]

>人の為に無償で働くと必ず相手に利用される
う~、悲しいですねえ。
文化の違いなんでしょうか。ビジネスにはボランティアは入れないのかな。
よく、「日本人はよく働くから、アメリカのラボでは日本人のポスドクを欲しがっている」と聞きますが、「日本人は”無償で”よく働くから」なんですね。

Erinosukeさんのコメントも衝撃です。
大学が天下り先になっているとは。腹が立つ!・・・せめて、アホな教授はラボなし授業なしで学生に接触させないでほしいです。

[C781]

いっこさん、コメントありがとうございます。グラントが取れる人、取れない人それぞれにドラマがあるのかもしれませんね。

>子供が将来はPh.D.になりたいと言うと、M.D.取って働いた方が良いかもよ

MD・PhDをとる人はホントにいろんな面でえらいと思います。いつも、俺もMD取ってればなんて、考えますね。PhDは労量と報酬が最も見合わない職業の1つかも。まぁ、好きじゃないとできない仕事だと思います。だから研究に対して情熱が冷めれば、続かないでしょう。

きゅうりは、数年前にベランダにうえてそのままもいでうめキュウにして食べたときのあの日本きゅうり独特の歯ごたえが忘れられずに、性懲りもなく植えてます、最近どんどんきくなってきました。また写真アップしますね。

[C782]

Erinosukeさん、いらっしゃい。なるほど、まさに地獄の沙汰も金次第ですか?日本で学生しているときに社会人枠で会社から派遣してくる人が沢山いましたね。しかし、4年分の授業料を払うと、学位がもらえるのは衝撃的な事実ですね・・
そのうえ、天下り先に教授ですか?、なるほど、結構、濃い、ですね。
でも、人のやることって結局はそうなのかもしれませんね。
コツコツわりにいい仕事をしても、教授になれない人はなれないですからね。

人生、努力しても報われないってやつですね。直接的にしても、間接的にしてもこういうのを何回か経験すると、だんだん人生に疲れを覚え始めるのでしょうか?

また、遊びに来てください。

[C783]

メシダさん、いらっしゃい。そうですね、日本人は一番ポスドクトしては好まれる人種のような気がしますね。第一に、不平・不満を言わない人が多い、手先が器用、給料に関してはがめつくない、だからですかね?とにかく、日本人って『頼まれるとNOっていえない』人が多いですよね。自分もそうは思わなかったんですが、やっぱりそうみたいですね。ことわらずに一度何かを引き受けると、そういう役がついて回るというのでしょうか?しかも、こちらがしてあげても、さほど感謝もされず、『やるっていったのはおまえだろ』と言わんばかりに、『Thanks』の一言で終わる非常に多いですね。

アメリカはさすがに自分のタイトルがグラントの額で決まるため、アホだとなかなか教授にはなれないけど、ガンコで自己中なヤツが多いかもね。後は、ポスドクを奴隷のように使うやつとかも結構多い。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ボヤいている場合じゃない・・

今日やっとエアコンディショナーのユニットの交換が終了。クーラーの効きがすごい。きゅっと、冷えるという感じ。とにかく、これで一安心だ、と思うや否や、来月からBGEが大幅に電気代を値上げるとか、物騒なだな。なんていっても、この電力会社の値上げ幅は72%だから尋常じゃない・・。

ところで、それはさておき、俺の今の立場は、前にも書いたけど、ジュニア・ファカルティーというもので、一応大学から少しだがサポートを受けている。今年中には新規なグラントを、とは考えている。

過去ログにも書いたけど、去年は論文も出たし前のボスでやってきた仕事でヤング・インベスティゲーター(若手研究者)のためのグラントを取ろうとしていた。しかし、研究費はボスのものだっし彼と2人だったので(ラボは俺とボスの2人)、とはいえ、実際に研究を進めてきたのは俺だったし、それで新規性のあるものを見つけたにもかかわらず、それを元に自分が提案した研究が、『ボスのもとは明確に区別できない』と学内で一蹴されて(俺はそうは思ってはいない)、粘った末にとうとうグラントの話は立ち消えになってしまった。

その代わりとじゃないけれど、推薦人を集めてディレクタタ-と交渉した結果、研究費をもらって新規の研究を立ち上げているわけ。4月からリサーチアシスタントを雇い始めて今2ヶ月がたとうとしているんだけど、1年間でまとまった研究とは思っているものの、また少し分野が違うのと、他にもやることがいろいろあって、なかなか思うようにいかない。まぁ、よくある話だね。

大学の中を見回すと、俺と同じタイトルの人間が何人かいる。中でも、最近ポスドク時代の研究をグラントに書いてグランともらっているやつもいる。そういうことを見たり聞いたりすると、俺の場合この数年は一体なんだったのか?と、言いたくなってストレスがたまる。中には、グラントが当たってオフィスをもらっている人の中にはPhD(博士号)の肩書きが無い人もいたりなんかする・・。そういう方もグラントが取れて大学がから肩書きをもらうと、その瞬間に公式文書での敬称がDRに変わったりするんだから、変な話だよね。学位も金で買えるってこと?
そいう方が俺が見る限り何人かいらっしゃるかもかも・・。

こうみると、俺なんて努力してるつもりでも、実らない努力って言うのかな、それがあまりに多すぎた気がする。この国では人の為に無償で働くと必ず相手に利用されるから、そうならないように必ず自分の権益と立場を自分で守るに限る。要は、金をもらえない仕事はするべきではない、という言うことかな、俺が得た教訓は・・・。自分のいる大学で残るなんていう大それたことを考えず、もっと早く現実的な場所に移るか下りるべきだったんだけど、ついつい時期を逃したね。今もいろいろあたってはいるけど、あんまりいい返事は来ないね。Natureクラスの論文があれば別なんだろうけどね。

まぁ今日は何が書きたかったのかわからなくなったけど、単なるボヤキだね。ダメだね。そんなことしている場合じゃないのに・ね。

じゃーね、また。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/444-d918093a

0件のトラックバック

6件のコメント

[C778]

研究者ってねえ、グラント大切ですよね。とれれば周りから崇拝&嫉妬されるし、とれないでいると惨めで給料にも関わってくるし。我がオットもこのところ新しいグラントがとれず悩まされてます。研究者にもビジネスマン(+政治家)並の駆け引きが要求されますね。子供が将来はPh.D.(研究者)になりたいと言うと、M.D.取って働いた方が良いかもよ。と、答えてしまう母です。
一カ所の大学で昇進していくのは結構珍しいのでは?家は研究職のオットに振り回されて、引っ越しの連続でした。結婚して20年目でようやく落ち着こうかとしているところ。子供も転校が続いて大変です。
キュウリは成長してますか?育っていくものをみると気持ちも和らぎます。シカゴ郊外に住んでいた頃、日本のキュウリ、なすを育てていました。シーズン中は毎朝食べきれないほどの収穫で、自宅で消費できない分は研究所のブレイクルームにおいておくと、いつの間にかなくなっていました。もう、夏ですね。お体を大切に。

[C779]

ご無沙汰しています.
電気代の値上がり,しゃれにならないですね.

PhDをもらっていない人が・・・の下りは,日本も似たようなもんですね.特にウチの医歯薬系はひどいです.専門学校卒だろうが学卒だろうが,社会人大学院生になって4年授業料を払えば博士が貰えます.なんじゃそりゃ.
しかも大学が独法化して以来,国立大は理事会を置くことになり,文科省は新たな天下り先を大学に作ったわけですが,更には,文科省の役人や事務方の偉いさんが教授のポストに天下りしてくるようになりました.団塊世代の大量退職で,文科省官僚や教育委員会等のお偉いさんはさぞウハウハなのではないかと思います.

修士・博士そして大学に残り,一生懸命頑張って来たのはなんだったのか,と時々思います.ちゃんとその道の学問を修めてきた人が教授にならないで,事務屋や官僚が教授になれてしまうのっておかしいですよね.それを許す教授会には,お前ら研究者・教育者としてのプライドは無いのか!と言ってやりたくなります.

[C780]

>人の為に無償で働くと必ず相手に利用される
う~、悲しいですねえ。
文化の違いなんでしょうか。ビジネスにはボランティアは入れないのかな。
よく、「日本人はよく働くから、アメリカのラボでは日本人のポスドクを欲しがっている」と聞きますが、「日本人は”無償で”よく働くから」なんですね。

Erinosukeさんのコメントも衝撃です。
大学が天下り先になっているとは。腹が立つ!・・・せめて、アホな教授はラボなし授業なしで学生に接触させないでほしいです。

[C781]

いっこさん、コメントありがとうございます。グラントが取れる人、取れない人それぞれにドラマがあるのかもしれませんね。

>子供が将来はPh.D.になりたいと言うと、M.D.取って働いた方が良いかもよ

MD・PhDをとる人はホントにいろんな面でえらいと思います。いつも、俺もMD取ってればなんて、考えますね。PhDは労量と報酬が最も見合わない職業の1つかも。まぁ、好きじゃないとできない仕事だと思います。だから研究に対して情熱が冷めれば、続かないでしょう。

きゅうりは、数年前にベランダにうえてそのままもいでうめキュウにして食べたときのあの日本きゅうり独特の歯ごたえが忘れられずに、性懲りもなく植えてます、最近どんどんきくなってきました。また写真アップしますね。

[C782]

Erinosukeさん、いらっしゃい。なるほど、まさに地獄の沙汰も金次第ですか?日本で学生しているときに社会人枠で会社から派遣してくる人が沢山いましたね。しかし、4年分の授業料を払うと、学位がもらえるのは衝撃的な事実ですね・・
そのうえ、天下り先に教授ですか?、なるほど、結構、濃い、ですね。
でも、人のやることって結局はそうなのかもしれませんね。
コツコツわりにいい仕事をしても、教授になれない人はなれないですからね。

人生、努力しても報われないってやつですね。直接的にしても、間接的にしてもこういうのを何回か経験すると、だんだん人生に疲れを覚え始めるのでしょうか?

また、遊びに来てください。

[C783]

メシダさん、いらっしゃい。そうですね、日本人は一番ポスドクトしては好まれる人種のような気がしますね。第一に、不平・不満を言わない人が多い、手先が器用、給料に関してはがめつくない、だからですかね?とにかく、日本人って『頼まれるとNOっていえない』人が多いですよね。自分もそうは思わなかったんですが、やっぱりそうみたいですね。ことわらずに一度何かを引き受けると、そういう役がついて回るというのでしょうか?しかも、こちらがしてあげても、さほど感謝もされず、『やるっていったのはおまえだろ』と言わんばかりに、『Thanks』の一言で終わる非常に多いですね。

アメリカはさすがに自分のタイトルがグラントの額で決まるため、アホだとなかなか教授にはなれないけど、ガンコで自己中なヤツが多いかもね。後は、ポスドクを奴隷のように使うやつとかも結構多い。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。