Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/431-a3be31e4

-件のトラックバック

-件のコメント

[C784] 中国人にはモラルという概念はありませんからね

彼らのモットーは、「金になれば何をやってもいい。騙すやつは賢く、騙されるやつは間抜け」といった感じですからね。
今はどうか知りませんが、数年前は「中国でソフトウエアの商売は成り立たない」と言われてました。
理由は、彼らにとってソフトウエアはコピーして使うのが当たり前だから。
著作権なんて概念はどこにも無く、「盗むやつは賢く、盗まれるやつが間抜け」ということなのでしょう。
自分達の製品で人が傷つこうがお構いなし。
真似るにしても、オリジナルより優れた製品にするならまだしも、中国製といえば粗悪品の代名詞。
まあ、独善的なルールを押しつけて自分達の行為を正当化しようとするUSAと基本的にどこが違うのかは分かりませんけどね。
私は買いませんが、日本でアメリカ産牛肉の売れ行きはどうなってるんだろ…?
新農水大臣に早速「規制緩和しろ」と言って来ているようですけどね。
  • 2007-06-05
  • がんさん@大和の国
  • URL
  • 編集

[C785]

がんさんさん、元気になられたようで、よかったですね。

とりあえず、おっしゃるとおりです。アメリカに居ると、ここは中国の1部かもしれないというほど中国人の密度が高いところがあります。そのうち、この国も中国にのっとられるのではないか?思いますが、中国人のすべてがそうだとは言いませんが、多くの場合、がんさんのコメントに列挙されているように、かなり激しい人たちが多いです。結構あこぎなことをしてくるし、一歩引いて遠慮するような奥ゆかしさなど彼らには全く無縁だといっていいでしょう。万事がその調子なので、彼らと競争するには自分をかなり気合が必要ですね。

彼らの独善的で『盗むやつは賢く、偸まれるやつは間抜け』といった態度、これを目の辺りにしたこともしばしばで、辟易とすることが結構あります。しかし、中国人だけじゃなくて他のアジア人や、アメリカ人だって、結構似てます。とりあえず、その場限りがうまくいけばそれでいいみたいですね。そういう意味では、日本人はかなり他の国と人たちと異なりる存在だと思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ついに来たね。中国産

6月2日

ほらね、やっぱり。
エチレングリコール入りの歯磨き粉がアメリカで見つかったらしいよ。
記事(AP)。

これによれば、FDAは公式声明で

“Our concern today is potentially about all toothpaste that comes in from China,” Autor said. “Our estimate is that China makes up about $3.3 million of the $2 billion U.S. toothpaste market.”

訳せば、『現時点では、中国から輸入された歯磨きにはすべてにエチレングリコールが含まれているとおもっても差し支えない。われわれの試算によれば、$2Bの歯磨き市場の$3.3Mは中国産だ。』って、感じ。

へぇ、もっとあるのかと思っていたら、意外に市場に出回っている中国産は少ないんだね。皆様、中国産の歯磨き粉を見かけたらすぐに捨てましょう。FDAが注意を呼びか勝ている歯磨き粉のブランドは、

Cooldent Fluoride;
Cooldent Spearmint;
Cooldent ICE;
Dr. Cool, Everfresh Toothpaste;
Superdent Toothpaste;
Clean Rite Toothpaste;
Oralmax Extreme;
Oral Bright Fresh Spearmint Flavor;
Bright Max Peppermint Flavor;
ShiR Fresh Mint Fluoride Paste;
DentaPro;
DentaKleen;
DentaKleen Junior
Health News Stats

じゃ、またね。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票


5月23日

最近は五月晴れのよい天気が続いてなかなか気持ちがいいね。
先週は忙しいのと少し疲労でダウンしてしまい、ブログもサボり気味。

先月ぐらいからか、アメリカで話題になってるんだけど、中国産のペットフードで犬や猫が病気になった。新聞記事などによると、原因は農薬が代謝されてできるメラミンという化合物が混入していたためで、被害にあった犬猫はかず知れず、だとか・・。

何を売るかわからない中国と外から入って来るものを適当にしか検査しなさそうなアメリカのことだから、ここに住んでいるとどんどんと食に対する安全が揺らいできているような気がする。

さっきもこれに関する記事を飛ばし読みしていた。アメリカのセント・ルイスの食品会社(ChemNutra Inc)がグルテン(麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種)と米タンパク抽出物を中国から輸入し、カナダの養殖餌製造業(Westaqua)へ輸出していた。で、このペット中毒問題で調査が入ったところ、このグルテンと米タンパク濃縮物にメラミンに汚染されていたとのだとか・・。しかし、すでにこれらの原料から製造された養殖魚用の餌はカナダの養殖業者に販売されて実際に魚を育てるのに使われていたという(MSNBCで(記事))。

記事によれば、別に養殖魚の餌として使われているばかりではなくて、アメリカ国内では、すでに養鶏場で2千万羽以上の鶏に与えられているらしい。メラミンの汚染レベルはさほど高くはないらしく、汚染された餌で育てられた魚や鶏肉を食べても人間にはたいした問題は無いということではあるが、気分的にはよろしくない。

さらに、この記事には落ちがあって、FDAの調査でわかったことだが、中国から輸入された原料は『グルテンと米タンパク濃縮物』であるとのことであったが、実際には『メラミンに汚染されたただの小麦粉に、高たんぱく質原料であることを装うために、高窒素化合物を混入させていたもの』であることが判明したというから、あきれて物も言えない。

こういった背景をうけてさすがにアメリカも神経質になってきたのか、で、今度は何を調べ始めたと思う?

今日のニュースでは、歯磨き粉だってさ・・!

パナマかどっかの中南米の国で、毒性の高いエチレングリコール(車のエンジンの冷媒として有名)が混入した歯磨き粉が見つかったとか・・。しかも、それが正式のルートじゃないルートで中国から入ってきたものらしいんだとかさ・・。(記事はCNNで)いや~、怖いね。

記事によれば、アメリカ国内の歯磨き粉の輸入先第一はカナダ、第2位が中国だということで、なんかFDAは今は磨き粉を調べているみたいだね。今後90日間は調査を継続するのだとか。アメリカ国内の歯磨き粉製造メーカーでは、P&Gのクレスト(CREST)は全部アメリカ製だから問題なしと、さっさとコメント出しているけど、アクアフレッシュはまだコメントを保留しているとか・・。怪しいかもね・・?????

まぁ、それしても、一体どこで何が行われているの皆目わからないまま食品や薬品が提供されていることに対して改めて注意を払わないといけない時代なのかもね。これを気にアメリカもいろいろな意味で神経質になった方がいいね。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/431-a3be31e4

0件のトラックバック

2件のコメント

[C784] 中国人にはモラルという概念はありませんからね

彼らのモットーは、「金になれば何をやってもいい。騙すやつは賢く、騙されるやつは間抜け」といった感じですからね。
今はどうか知りませんが、数年前は「中国でソフトウエアの商売は成り立たない」と言われてました。
理由は、彼らにとってソフトウエアはコピーして使うのが当たり前だから。
著作権なんて概念はどこにも無く、「盗むやつは賢く、盗まれるやつが間抜け」ということなのでしょう。
自分達の製品で人が傷つこうがお構いなし。
真似るにしても、オリジナルより優れた製品にするならまだしも、中国製といえば粗悪品の代名詞。
まあ、独善的なルールを押しつけて自分達の行為を正当化しようとするUSAと基本的にどこが違うのかは分かりませんけどね。
私は買いませんが、日本でアメリカ産牛肉の売れ行きはどうなってるんだろ…?
新農水大臣に早速「規制緩和しろ」と言って来ているようですけどね。
  • 2007-06-05
  • がんさん@大和の国
  • URL
  • 編集

[C785]

がんさんさん、元気になられたようで、よかったですね。

とりあえず、おっしゃるとおりです。アメリカに居ると、ここは中国の1部かもしれないというほど中国人の密度が高いところがあります。そのうち、この国も中国にのっとられるのではないか?思いますが、中国人のすべてがそうだとは言いませんが、多くの場合、がんさんのコメントに列挙されているように、かなり激しい人たちが多いです。結構あこぎなことをしてくるし、一歩引いて遠慮するような奥ゆかしさなど彼らには全く無縁だといっていいでしょう。万事がその調子なので、彼らと競争するには自分をかなり気合が必要ですね。

彼らの独善的で『盗むやつは賢く、偸まれるやつは間抜け』といった態度、これを目の辺りにしたこともしばしばで、辟易とすることが結構あります。しかし、中国人だけじゃなくて他のアジア人や、アメリカ人だって、結構似てます。とりあえず、その場限りがうまくいけばそれでいいみたいですね。そういう意味では、日本人はかなり他の国と人たちと異なりる存在だと思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。