Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/429-4c31a997

-件のトラックバック

-件のコメント

[C758] 行ったんすね

シカモア、行かれたんですね。良かったですか? 日頃の疲れを癒すことができたでしょうか。以前ウチも宿泊なしで行きました。ちょっとぬるかったのが残念でしたが。次は泊まりで行きたいモンです。LAからだと、結構あったでしょ。お疲れ様でした。

[C761]

@t-mac さん、いつもコメントありがとうございます。私は、『ついに見つけた』なんて、喜んでいたんですが、西のほうに住まれている人たちには結構ポピュラーな場所だったりするんですね。たしかに、ぬるかったですね、お湯は・・。LAからだと、3時間たっぷりかかりました
  • 2007-05-24
  • @t-mac さん
  • URL
  • 編集

[C764]

いえいえ、とんでもないです。ウチにとっては別にポピュラーでも何でもなく、数年前にやっと念願かなって行ったんです。それで、期待がもの凄く高かったのに反して・・・というワケでして。あそこ「だけ」を目指して3時間ドライブ、はもう出来そうもありません。

[C766]

t-mac さん、その気持ちよくわかります。着いたときには、ほのかな硫黄の香りが過去の私の脳裏にある記憶を鮮明によみがえらせたものの、入ってみると、温泉というか、なんか温水プールというか・・。よくわからなかったですね。しかも、宿泊代が高いので、あまり泊まれそうに無いです。掛けているのは、『温泉情緒』というものでしょうかね・・??
  • 2007-05-25
  • @t-mac さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ついに見つけた。

1ヶ月ほど前に、西の方へ出かける用事があって、そんな仕事の都合よりどうしても行きたいところがあった。

俺は、レンタカーを借りてロサンジェルスから約180マイルからルート101を北上し、やっと着いた。

そこは、閑静な山間のロッジでそこで2泊もしてしまった。

20070513073018.jpg


朝起きて静かな鳥のさえずりが聞こえるこんな景色を見ながら、俺が楽しんでいたことは・・・、

そう、それは・・




20070513072954.jpg


まさに、温泉。

ここは、Sycamore Mineral Springs という名の温泉保養施設。
アメリカでもやっと見つけて実際に来ることができた温泉なので、俺には8年分の期待が詰まっていたのだ・・。

いろんな部屋があるのだが、俺たちが泊まった部屋は、パティオにこのような円形(正確には6角形)のジャーグージーが湯船の中についた巨大風呂桶が備え付けられている部屋。俺は、部屋に着くなり、いきなりパティオに飛び出して、風呂桶を見たが、どうやらしばらく人が宿泊した形跡が無いのか、風呂桶の中には落ち葉やごみがちらほら。

しかし、ボーイスカウト暦8年の俺は、そんなことはどうでもいい。とりあえず、湯の出る蛇口と水の出る蛇口を確認し、とりあえず、湯の方を全開にした。すると多分湯温は50Cくらいだと思うが、迸るように出てきた。すごい湯量。全開でたまるまでにしばらくかかるだろうと思い、パティオで暫く説明書きを読んでいた。

お湯が3分の1ほど溜まったところで、いきなり、風呂桶のジャーグジー孔から水が飛び出してきて、俺は一瞬何が起こったのかわからなかった。ジャーグジーから集中放火のごとく浴びせられる水からようやく部屋の中に非難した俺は、部屋の隅にジャーグジーのスイッチを見つけてようやく水を止めることができた。多分部屋に入ってきたときに、灯りのスイッチだと間違えてオンにしたのが原因だったようだ。

すっかりびしょ濡れになった俺はゆっくりと風呂にあったまって気分上々。

実はこのリゾート、備え付けの風呂ばかりじゃなくて、山の傾斜を利用してこの手の風呂桶が点々と備えられている。だから、風呂がない部屋に宿泊している客や、宿泊していない人たちもおんせんが楽しめる。予約・登録制でホテルのTab(風呂桶・湯船) Frontで予約して、入りたい時間を決める。時間1時間くらいかな。

20070513073116.jpg


硫黄の匂いがほのかに立ち込める山の斜面に設置された階段の左右には、一度の2-4人くらい入れる大きさの風呂桶が点在している。まぁ、知り合い、家族などで楽しむんだろう。日本のように大勢で入るのとはまた、違うみたいだね。

また、暇な人は行ってみて・・
Sycamore Mineral Springs

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/429-4c31a997

0件のトラックバック

4件のコメント

[C758] 行ったんすね

シカモア、行かれたんですね。良かったですか? 日頃の疲れを癒すことができたでしょうか。以前ウチも宿泊なしで行きました。ちょっとぬるかったのが残念でしたが。次は泊まりで行きたいモンです。LAからだと、結構あったでしょ。お疲れ様でした。

[C761]

@t-mac さん、いつもコメントありがとうございます。私は、『ついに見つけた』なんて、喜んでいたんですが、西のほうに住まれている人たちには結構ポピュラーな場所だったりするんですね。たしかに、ぬるかったですね、お湯は・・。LAからだと、3時間たっぷりかかりました
  • 2007-05-24
  • @t-mac さん
  • URL
  • 編集

[C764]

いえいえ、とんでもないです。ウチにとっては別にポピュラーでも何でもなく、数年前にやっと念願かなって行ったんです。それで、期待がもの凄く高かったのに反して・・・というワケでして。あそこ「だけ」を目指して3時間ドライブ、はもう出来そうもありません。

[C766]

t-mac さん、その気持ちよくわかります。着いたときには、ほのかな硫黄の香りが過去の私の脳裏にある記憶を鮮明によみがえらせたものの、入ってみると、温泉というか、なんか温水プールというか・・。よくわからなかったですね。しかも、宿泊代が高いので、あまり泊まれそうに無いです。掛けているのは、『温泉情緒』というものでしょうかね・・??
  • 2007-05-25
  • @t-mac さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。