Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/420-d5b9bf27

-件のトラックバック

-件のコメント

[C741] う~む、どうもな…

自分の当然の権利を諦めずに主張するべきというのは納得しますが、だだっ子が計算ずくで親が買ってくれるまで泣き喚くのはどうかな…。
「泣けば買ってくれる」と思ってるガキは可愛い気が無い…。
そういうのは、どんどんエスカレートして、自分の思い通りにならないとすぐにキレてしまう人間になりそうですよ。
親に甲斐性が無いならじっと我慢して、働ける年になったら自分で稼いだ金で買うのが本当じゃないのかな…。
  • 2007-03-24
  • がんさん@大和の国
  • URL
  • 編集

[C742]

がんさん、そうですね。私もそう思います。私なんて、誰よりも物分りがいい人間だと思いますが、それだけでは、人種の坩堝のアメリカでは、ただの『おひとよし』出終わってしまう気がするかも。
  • 2007-03-24
  • @がんさん
  • URL
  • 編集

[C743]

こんにちは。
密かに時々のぞいていました。
色々な情報がおもしろくて読んでいましたが、
ひと味ちがうこの日記、なんだか感動しました。
また記事楽しみにしています。
  • 2007-03-28
  • まゆ
  • URL
  • 編集

[C744]

まゆさん、コメント励みになります。また、読んでやってください。
  • 2007-03-28
  • @まゆsann
  • URL
  • 編集

[C747] おほほほっ

Stayusさんへ
お元気?お久しぶりにもう笑ってしまいお腹が痛いですわ・・・

うんそうなのね・・
きっと自分の中になる変な拘りを捨ててしまえば
ラブポチッ3

[C755]

maririnさん、最近私も筆不精で、すっかり更新頻度が落ちてしまいましたが、また、見に来てください。ぼちぼち書いてきます。
  • 2007-05-07
  • @maririn
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ちょっとした努力

今日は暖かかった。

帰りにあまりに腹が減ったので、病院の出口のところにある自販機でスナックの小袋を買うため1ドル入れて、商品選択ボタンを押した。ところが、アメリカでは結構よくあることなんだが、スナックが引っかかって落ちてこない。少し自販機の表面のガラスをたたいてみたが、落ちて来る気配が一向に無い。

俺は諦めて帰ろうとしたが、それを遠くで見ていた受付のおばちゃんが俺の身の丈以上もある自販機の天板を手で抑えて前後に揺らせと言わんばかりのジェスチャーをしている。

俺はこんなところで自販機なんて傾けるほど揺らすなんて・・、抵抗があった。現に前回同じ境遇にあった時もすぐに諦めた。一瞬、たかがスナックの小袋じゃないか?と思い直し立ち去ろうとしたが、やっぱり腹が減ってどうしてもその引っかかったスナックを落としたくなった。

俺は、手を上に伸ばして、自販機を両手でつかみ、前後にゆすり始めた。かなり重たかった。全身の力を出して前に引いたり後ろへ押したりして自販機をゆすり始めた。自販機の傾く度にドスン、ドスンと響いた。少し周りが気になったので周りを見回したが、待合室にいた人誰一人俺の方を見ている人はいなかった。

俺は、『そんなもんなんだ』誰も俺のことなんて気にしてないんだ、と心で思うととたんに楽になり、さらに全体重を掛けて必死に自販機をゆすり始めた。すると、引っかかっていたスナックが動き始めた。さらに激しく数回揺らしたところでスナックがポトリと落ちてきた。

なんかうれしかった。

たかがスナックなんだけど、ほんとに些細な事なんだけど、『欲しい』と思えば、諦めず、周りを気にせず、手段を選ばず強引にそれを手に入れるまで努力しないといけないんだなぁ、と思った。たとえると、子供が、物をすがる為に泣き喚く、親は機嫌を取り直そうとするが、子供はやっぱり欲しいものが手に入るまで泣き喚き続ける、そんな執拗さが自分にはとっくにになくなっていたんじゃないかな・・、そんな気持ちになった。格好をつけずに自分の気持ちに素直になること、重要かも。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/420-d5b9bf27

0件のトラックバック

6件のコメント

[C741] う~む、どうもな…

自分の当然の権利を諦めずに主張するべきというのは納得しますが、だだっ子が計算ずくで親が買ってくれるまで泣き喚くのはどうかな…。
「泣けば買ってくれる」と思ってるガキは可愛い気が無い…。
そういうのは、どんどんエスカレートして、自分の思い通りにならないとすぐにキレてしまう人間になりそうですよ。
親に甲斐性が無いならじっと我慢して、働ける年になったら自分で稼いだ金で買うのが本当じゃないのかな…。
  • 2007-03-24
  • がんさん@大和の国
  • URL
  • 編集

[C742]

がんさん、そうですね。私もそう思います。私なんて、誰よりも物分りがいい人間だと思いますが、それだけでは、人種の坩堝のアメリカでは、ただの『おひとよし』出終わってしまう気がするかも。
  • 2007-03-24
  • @がんさん
  • URL
  • 編集

[C743]

こんにちは。
密かに時々のぞいていました。
色々な情報がおもしろくて読んでいましたが、
ひと味ちがうこの日記、なんだか感動しました。
また記事楽しみにしています。
  • 2007-03-28
  • まゆ
  • URL
  • 編集

[C744]

まゆさん、コメント励みになります。また、読んでやってください。
  • 2007-03-28
  • @まゆsann
  • URL
  • 編集

[C747] おほほほっ

Stayusさんへ
お元気?お久しぶりにもう笑ってしまいお腹が痛いですわ・・・

うんそうなのね・・
きっと自分の中になる変な拘りを捨ててしまえば
ラブポチッ3

[C755]

maririnさん、最近私も筆不精で、すっかり更新頻度が落ちてしまいましたが、また、見に来てください。ぼちぼち書いてきます。
  • 2007-05-07
  • @maririn
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。