Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/404-aa6d812d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C712]

ため息が出るなあ。わかってる人はわかってるのですね。でも不思議。小学校のウチからそれこそ人前で話す、プレゼン能力は叩き込まれるというのに、その対象である「聞く」という能力はどうして育たないのか?確かにセミナーでも鋭いつっこみをする少数の人はいるけど多くは「おいおい、キイテナカッタのかよ」という質問。「人の立場に立つ」なんて慣用句も無い訳じゃあないのにね。

[C714] 憧れの国だったのに

私たちが子供の頃、アメリカは憧れの国でした。
第二次大戦ではナチスドイツ、戦後はソ連という全体主義国家と対決する民主主義の旗手でした。
皮肉なことに、悪役ソ連崩壊の頃からアメリカの人気も落ちてきました。
自らが生み出した怪物サダムフセインやビンラディンと闘って見せても、観客はシラケルだけです。
特に9・11以後のアメリカは、頭に血がのぼって暴走しているとしか思えません。
ここらで一度我が身を鏡に映して、じっくりと見て欲しいと思いますけど。

[C716]

t-macさん、そうですよね。俺もよくそう思います。というか、外人同士英語が通じているはずなのに、右と左で会話が成立してないときって横で聞いていて結構あるような・・

[C717]

home-9さん、なるほど、アメリカは当時の日本の憧れだったんですか?なるほどね・・

しかし、今のアメリカは暴走しているというか、ブッシュに多大な権限を与えすぎたために、彼がやりたい放題ですね。こんなのいいでしょうか?と、やっぱりそう思えてなりませんね。

[C721] Hello

今日はBUSHさんNYにいらしていて一部渋滞でございますぅ~~これ以上の双子赤字並び戦争止めて欲しいですぅ~エ~~ン
v-218v-221

[C725]

まりりんさん、いらっしゃい。本当に迷惑な人ですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

世界から見たアメリカのイメージ。

最近、ずっと寒いね、バルチモアも氷点下。これが普通なんだけど。

ところで、今日のブッシュの一般教書演説(State of Union)にあわせて、各社マスコミのPoll(世論調査)の結果が出揃った。多少の程度の差はあれ、どの調査もブッシュ支持率3割ぐらいで一致。一番低かったのは、CBSの出した調査で過去最低の28%だったかな。もう、こうなると危険水域だね。

下がっているのは、大統領の支持率だけじゃなくて、それに呼応するように、世界から見たアメリカのイメージも下がる一方だとか・・。

今日発表されたBBC World Serviceが実施した世界25カ国、2万6千を対象にした世界から見たアメリカのイメージに関する意識調査で、崩れていくアメリカのイメージと世界中で広がりつつあるアンチ-アメリカニズムくっきりと浮き彫りにされた。

この調査では、グアンタナモ収容所(過去ログ)、イラク戦争、イスラエル-ヒスボラ(過去ログ)、地球温暖化、イラン核問題、それに北朝鮮問題についてアメリカ政府の政策に関しての意見が集約されている。

総合的これらの問題をみて、アメリカが世界に『いい影響』を与えているか?思う人は、全体の30%しかいない。50%近い人は『悪い影響』と答えている。

2005年から調査に参加している18カ国に限ってみれば、以下にアメリカのイメージが低下しているかがよくわかる。
012307_graph.jpg


さらに、ここの問題に対するアメリカの政策についての質問では、アメリカ人の約40%がイラク戦争にいまだに『賛成』しているのに対し、世界の人々の間ではその半分の20%が『賛成』しているに過ぎない。また、あの悪名高きグアンタナモベイの収容所に関しても、やはりアメリカ人の40%はそれを『支持』しているが、世界的に見れば、『支持』している人の割合は2割にも満たない。詳しい調査の結果はこちらからどうぞ。

日ごろアメリカ住んでいて、アメリカ人の『傍若無人』を目の当たりにしているだけに、決して俺だけがそう思っているわけじゃないんだ、と変に納得させられたね。記事にも書いてあるけど、問題は、世界から見たアメリカのイメージの低下はブッシュ政権にあるのか、それともアメリカ人(社会)全体のものなのか?俺的には、結局アメリカ社会がブッシュ政権を作り出したわけだし、しかも4年、4年で2回も選挙で彼を選んでいるわけだから、アメリカの民主主義が信用できるものであるとするなら、問題はアメリカ人社会全体にあるんじゃないかな・・

ところで、この記事の最後に、アメリカで世界でも最も賢いライターとしてJoseph S Nye氏(ハーバード大学・政治学)の言葉が添えられていた。"To communicate effectively," he has written, "Americans must first learn to listen." (訳『効果的なコミュニケーションの為に、アメリカ人はまず(人の話を)聞くことを学ばなければならない』)

まったく、これには、まったく、同感です。

じゃ、今日はこれまで。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/404-aa6d812d

0件のトラックバック

6件のコメント

[C712]

ため息が出るなあ。わかってる人はわかってるのですね。でも不思議。小学校のウチからそれこそ人前で話す、プレゼン能力は叩き込まれるというのに、その対象である「聞く」という能力はどうして育たないのか?確かにセミナーでも鋭いつっこみをする少数の人はいるけど多くは「おいおい、キイテナカッタのかよ」という質問。「人の立場に立つ」なんて慣用句も無い訳じゃあないのにね。

[C714] 憧れの国だったのに

私たちが子供の頃、アメリカは憧れの国でした。
第二次大戦ではナチスドイツ、戦後はソ連という全体主義国家と対決する民主主義の旗手でした。
皮肉なことに、悪役ソ連崩壊の頃からアメリカの人気も落ちてきました。
自らが生み出した怪物サダムフセインやビンラディンと闘って見せても、観客はシラケルだけです。
特に9・11以後のアメリカは、頭に血がのぼって暴走しているとしか思えません。
ここらで一度我が身を鏡に映して、じっくりと見て欲しいと思いますけど。

[C716]

t-macさん、そうですよね。俺もよくそう思います。というか、外人同士英語が通じているはずなのに、右と左で会話が成立してないときって横で聞いていて結構あるような・・

[C717]

home-9さん、なるほど、アメリカは当時の日本の憧れだったんですか?なるほどね・・

しかし、今のアメリカは暴走しているというか、ブッシュに多大な権限を与えすぎたために、彼がやりたい放題ですね。こんなのいいでしょうか?と、やっぱりそう思えてなりませんね。

[C721] Hello

今日はBUSHさんNYにいらしていて一部渋滞でございますぅ~~これ以上の双子赤字並び戦争止めて欲しいですぅ~エ~~ン
v-218v-221

[C725]

まりりんさん、いらっしゃい。本当に迷惑な人ですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。