Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/387-f38596e3

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

America's Top 50 Jobs

さっき偶然、MSNのページを見ていたら2007年のアメリカでもっとも伸びていてかつ高収入が得られる業種TOP50を紹介していた。

トップはナース。知り合いに聞いた話だと、今アメリカではフィリピンからのナースがすごい勢いで増えているのだとか・・。うわさによれば、フィリピンで医者の免許を取って医者をするよりも、医者をなげうってアメリカで看護士をしたほうが給料がいいのだとか・・??

それはともかくとして、トップ10を抜粋してみた。
これらの業種は、アメリカの全業種の平均伸び率(13%)を上回って成長している業種で、しかも、全業種の給料の中間値($28,770)以上のサラリーを得られる業種だとか・・

1. Registered nurses: 看護士 $52,330
2. Postsecondary teachers: 社会人教育のための先生 $51,800
3. General and operations managers: マネージャー $77,420
4. Elementary school teachers: 小学校の先生 $43,160
5. Accountants and auditors: 会計士 $50,770

6. Business operation specialists: ビジネス専門家  $53,460
7. Computer software engineers: コンピューターソフト技師 $74,980
8. Maintenance and repair workers: 修理工 $30,710
9. Carpenters: 大工 $34,900
10. Computer systems analysts: コンピューターシステム解析$66,460

やっぱ、こうやって見るとアメリカの元気ある産業がよくわかるね。
大工って言うのが、近頃の住宅ブームをよく反映しているかも・・

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/387-f38596e3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。