Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/366-033a01d7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C639] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C640] t-macさんのところから

再開のお知らせを受けてきました。
(今までもときどき寄らせて頂いてたのです)
それにしても大変としか言いようがないのですが・・・良い結果でありますように。

[C643]

makaronovさん、どうもどうもお久しぶりです。また、あそびにきてください。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

そうだね 2

この1週間ほどFirst Loveを第5話まで見てきたのに、第6話以降がアップロードされてなかった。見ていると、少々いらいらする恋愛バナシなのだが、演技は下手だけど、深田恭子も悪くないな。伊藤美咲の次だな。

まぁ、まぁ、ドラマばかり見ているわけじゃないけど、この3ヶ月何をしていたかというと、少々乱高下があった。最近ジュニアのファカルティーメンバーに格上げされて喜んでいたんだけど、10月のグラント提出期限になって、研究所のディレクターに『お前の書いた案は面白いけど、それはお前のボスの領域だな』といわれた。つまり、独立するために(全米レベルの)グラント取ろうとしているのに、要は『その内容だとこの大学では独立できないよ』といわれた、というわけ。結局、私のあたためていた案は、上からの承認を得られないまま頓挫。

ずっとボスと二人三脚でやってきたため、ここ2-3年の論文はもちろん俺独自のアイデアを多分に含んでいるが、彼の領域である事には間違いない。しかし、『グラントを取る』=『相手を信用させてお金を支払わせる』訳だから自分の仮説を納得させるに相当な科学的な根拠が必要で、自分がやってきた研究結果に基づいて書いた提案が『俺独自の物とはみなせない』というわけだから、もうこの時点で話にならない。

相手は、ディレクターだから、俺がここで働く以上彼の決定には逆らうわけには行かない。いやなら、辞めるしかない。今のボスと同じフィールドで仕事をするにはどこか新境地を探すしかない、ということか?またグラントを取るのに一から別の研究を始めなければならないということか?

これは、かなり残酷な仕打ちのように感じられたが、これが現実か?と思うと、アメリカで独立するという事は容易でないと今になって気づかされた。要は、自分が、甘い。つまり、自分と他人の間に、はっきりと露骨に線を引かないと気がすまないのがアメリカみたい。さすがに知的所有権が明文化されている国だけの事ある。感心している場合ではないが、ここのままでは俺として納得がいかない。それならと、ディレクターと直に交渉に入り、出来る限り多くのPIの推薦を以って、『何とか俺の独立を支援してもらえないか?』と画策した。その結果、ディレクターから、『支援できるかどうか検討するから、2週間くらいの間に独自のテーマ書いて』と言われ、それから10日はほぼ缶詰状態だった。

何とか出したものの、どんな返事が返ってくるのか全く未知数。駄目な時の事を考えて、知人に数名に就職口の斡旋を打診し始めたものの、そろそろここを出るしかないか?と考え始めたのが10月の終わり。その後サンクス・ギビングの連休の前に小口の学内のグラントの締め切りがあったので、そちらにまた別のテーマを出しておいた。首が繋がるようにね。連休明けに締め切りの学会の申し込みに昨日まで追われ、やっと解放された。

まぁ、今回の一件どういうふうに形が付くか知らないが、『こうして淘汰されていくのか』と、実感した。この商売、労働のわりには幸の薄い仕事だ。俺は、どこに淘汰されるのだろうか?
ダーウィンの『種の起源』によると、自然界では弱い奴の遺伝子は残らないからね。人間も一緒だな。彼は偉い、その通りだ。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/366-033a01d7

0件のトラックバック

3件のコメント

[C639] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C640] t-macさんのところから

再開のお知らせを受けてきました。
(今までもときどき寄らせて頂いてたのです)
それにしても大変としか言いようがないのですが・・・良い結果でありますように。

[C643]

makaronovさん、どうもどうもお久しぶりです。また、あそびにきてください。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。