Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/350-21f67eb8

-件のトラックバック

-件のコメント

[C578] 青いロブスター

ロブスターは大好きで、ボストンへ行くと必ず食ってましたが、青いのはエグいですね。
毒が身体に回りそうで…。
  • 2006-08-04
  • がんさん@大和の国
  • URL
  • 編集

[C579]

私も1年くらいボストンに住んでた事があったんですけど、ロブスターめちゃくちゃおいしかった!読んでてよだれが出てきました!

[C581] WAO~

んまぁ~ブルーのロブスターはお珍しいですね、、

マリリンシーフード大好きでこちらではカニよりロブスターの方がいけるので玉に食べに行きますが、、バターにつけるのよね、、フフッ

日本だと甘酸っぱくするかな、、

確か、、バージンアイランドに昔言った時に船で遠くまで行き船長さんがね、、透き通るその海に潜り
ロブスターと網ですくってとって来て食べた

そこにはね、、海がめの親子とも遭遇できて一緒に泳いだのですが、、

後ろから日本人のリタイヤ旅行で来られていた男性がいきなり海がめを見つけたとたん

凄い勢いで追いかけまわしたのにはおののきましたわ~しばらく戻ってこられなくて、、海がめと
竜宮場にいぅってしまったのではと心配しましたが

無事に遅れて戻られホッとした記憶があります
(笑)
メルギブソンが違反ぐらいで大きいNEWSになぅっておるので不思議でしたがそお言う理由でしたのね~

政治と歴史宗教は万国共通ご法度ですものね、、

同じ国のモノ同士で考えたり学ぶ分はよろしいのでしょうが、、

なんともお気の毒に、、
しかしイスラエルはやりすぎかな、、

突然攻撃が激しくなってましたからね、、

この問題のもとはホントに複雑な長い歴史から来るもので、、

歴史を知らずにはいられません、

マリリンもお勉強しました、、

力をつけたユダヤ教徒が起した米国が後ろ盾になってるせいもありますが、、

ホントに2001年から落ち着く暇なく世界では戦争や災難やいろいろ起こり過ぎてますよね、、

下敷きになっている小さな犠牲者や偉大な大自然の神様がさぞお怒りのことと思います

一体どうしたのでしょうねほんとにもう、、

間違った力関係の方向性政治、経済、宗教から起こるものではないでしょうか、、

いい加減に止めさせなければ世界戦争にもなりかねない、、

そのうち歴史全般をまとめて記事をUPしたいと思います

ラヴポチッ3v-218v-207

[C585]

がんさんへ。写真プロフィールに張ってみました。良いですか?

確かに、えぐそうですね。同感です。
  • 2006-08-11
  • ⇒がんさん@stayus
  • URL
  • 編集

[C586]

yukalalalaさん、確かに私もロブスターは大好物です。全米チェーンかどうかは知らないですが、Regal Seafoodでロブスターを良く食べました。ここうまいですよ。クラムチャウダーも最高。また、行ってみてください。
  • 2006-08-11
  • ⇒yukalalala@stayus
  • URL
  • 編集

[C588]

バージンアイランドってそんなことが出来るの?それって、金を払っていくツアー?それとも自分で生け捕りに出来る?よく分からないけど、うまそうだね。

歴史を見ると、歴史は繰り返されるという事が良くわかるね。所詮人間などというものは人生60年程の齢を受けてこの世に生き手いるだけだから、自分が生きているときだけが幸せであればそれでいいんだよね。だから、人のことまで考えない人が殆どじゃないかな。

だから、歴史は難しいね。歴史全般期待してます。
  • 2006-08-11
  • ⇒マリリン@stayus
  • URL
  • 編集

[C592] Hi

Stayusさ~ん今お仕事から戻りもうヘトヘトですが更新頑張ってるわ~

うん実はマリリンはね
綺麗な海を求めて旅行するのが好きでね、、

確かバージンアイランドと思ったのだけど、、いろんな所に行き過ぎて
分からなくなってるわ、、

PHOTO見れば分かるんだろうけれどね、、

う~んキーウエストから行った所だったかも~

もちろん何かねパックにはいったやつにお金を出して大きいボートにのって行くのじゃ、、、

かぅってにボートこいで取りにいけませんわ~
あははははは
ラブポチッ2v-218v-206

[C598]

まりりんさん、そうなんだ、いい趣味ですね。海はきれいで良いですね。俺が見た海で一番よかったと思うのは、ボストンから少し南に行ったところにある、ロックポートという小さな港町があるのですが、その海と街の織り成す姿は今も脳裏にありますね。キーウェストとか、バージンアイランドとか赤道に近いところのほうが海が青く見えるけれど、そういう景色とはまた違うけれど、いいところでした。 
  • 2006-08-15
  • ⇒まりりんさん
  • URL
  • 編集

[C605] 見てみたい

そんなに素晴らしいのですか、、いいですね見てみたいです画像はないのですか・

マリリンがその内にね生きたいところはねやはり
桃色ビーチです

砂浜が一面桃色なんです
そこはね確かアルバーキュラソーなんですよ

見た事ないでしょう今度画像があったらUPしますねうふふふv-218v-206

[C616]

へぇ、そんなところあるんだ?桃色って何が桃色?
  • 2006-08-23
  • ⇒マリリンさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ロブスターの色

最近、夏ばてだ。暑い、暑すぎるぐらい暑い。
アメリカのマスコミは、連日メル・ギブソンの飲酒運転のニュースで騒いでいるが、彼の場合は言わなくても良いのに、ユダヤ人の悪口を言って、墓穴を掘ったね。今日のCBSの朝のワイド番組録画をネット見ていて、メル・ギブソンの俳優人生もこれで終わった、と解説する人間が出てきたが、こんな話そこらじゅうであるんだろうけど、芸能人だけあってマスコミに叩かれるのは日本もアメリカも同じようだね。彼の場合、日本の中村シドウ?と違って女は連れていなかったけど、最悪の場合6ヶ月の刑務所送りだとか・・。

4年前の夏かな、妻と一緒に東海岸をメイン州まで車で遡って、あちこち回った記憶がある。このあたり一体はニューイングランドと呼ばれる場所で、山もあるし海も楽しめる。メイン州ポートランドの近くの海で一日を過ごした。このあたりはなんと言っても、ロブスターの生産拠点でアメリカで消費される殆どのロブスターを養殖している。活ロブスター1匹5ドルもしなかった。レストランで20㌦も出せば腹いっぱい食えたような・・。

真っ赤に茹で上げられたロブスターにレモンを絞って、液状バターにつけて食べた時の肉厚のぷりぷり感は、俺の最も好むテーストかも。青い海を見ながら真っ赤なロブスターを食べる、この色彩感覚もまたいいね。天然、養殖を問わずロブスターといえば赤だが、これはカロテノイド色素(ニンジンの色素の仲間)によるもので、生きているときは生体内のあるたんぱく質と結合しているために茶褐色に見える。茹でたときに、このたんぱく質が変性して色素から離れるために、鮮やかな赤色に変わるのだとか・・。

しかし、世の中常識では測りきれないものがあって、赤色以外のロブスターも存在するのだとか・・。そんな事、考えたこともなかった。さっき、CNNのビデオを見ていたら(記事)、黄色のロブスターがメイン州で見つかったのだとか・・。黄色だってさ。
20060802225532.jpg

このロブスターを見つけたのは地元のロブスターマンで、見つけたときの感想はゴミが混じっているのか、と思ったという。専門家によると、黄色のロブスターは非常に珍しく、存在比は3-6千万匹に1匹だとか・・・。なるほど天文学的確率だ。この黄色のロブスターは地元の水族館へ送られるそうだ。

この記事を見ていて更に驚いたのは、黄色のロブスター以外にも青色のロブスターもいるそうで、その確率は黄色よりも大きく、約2百万匹に1匹だそうだ。
20060802230012.jpg

この青色ロブスター、遺伝子の変異で誕生するとの事だが、しかし、黄色や青色のロブスター茹でると何色になるのだろうか?それにしても、色が青いと活きがよくなくて、あまり旨そうに見えないね。

やっぱり色が重要なのは人間も魚も同じみたいだね。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/350-21f67eb8

0件のトラックバック

10件のコメント

[C578] 青いロブスター

ロブスターは大好きで、ボストンへ行くと必ず食ってましたが、青いのはエグいですね。
毒が身体に回りそうで…。
  • 2006-08-04
  • がんさん@大和の国
  • URL
  • 編集

[C579]

私も1年くらいボストンに住んでた事があったんですけど、ロブスターめちゃくちゃおいしかった!読んでてよだれが出てきました!

[C581] WAO~

んまぁ~ブルーのロブスターはお珍しいですね、、

マリリンシーフード大好きでこちらではカニよりロブスターの方がいけるので玉に食べに行きますが、、バターにつけるのよね、、フフッ

日本だと甘酸っぱくするかな、、

確か、、バージンアイランドに昔言った時に船で遠くまで行き船長さんがね、、透き通るその海に潜り
ロブスターと網ですくってとって来て食べた

そこにはね、、海がめの親子とも遭遇できて一緒に泳いだのですが、、

後ろから日本人のリタイヤ旅行で来られていた男性がいきなり海がめを見つけたとたん

凄い勢いで追いかけまわしたのにはおののきましたわ~しばらく戻ってこられなくて、、海がめと
竜宮場にいぅってしまったのではと心配しましたが

無事に遅れて戻られホッとした記憶があります
(笑)
メルギブソンが違反ぐらいで大きいNEWSになぅっておるので不思議でしたがそお言う理由でしたのね~

政治と歴史宗教は万国共通ご法度ですものね、、

同じ国のモノ同士で考えたり学ぶ分はよろしいのでしょうが、、

なんともお気の毒に、、
しかしイスラエルはやりすぎかな、、

突然攻撃が激しくなってましたからね、、

この問題のもとはホントに複雑な長い歴史から来るもので、、

歴史を知らずにはいられません、

マリリンもお勉強しました、、

力をつけたユダヤ教徒が起した米国が後ろ盾になってるせいもありますが、、

ホントに2001年から落ち着く暇なく世界では戦争や災難やいろいろ起こり過ぎてますよね、、

下敷きになっている小さな犠牲者や偉大な大自然の神様がさぞお怒りのことと思います

一体どうしたのでしょうねほんとにもう、、

間違った力関係の方向性政治、経済、宗教から起こるものではないでしょうか、、

いい加減に止めさせなければ世界戦争にもなりかねない、、

そのうち歴史全般をまとめて記事をUPしたいと思います

ラヴポチッ3v-218v-207

[C585]

がんさんへ。写真プロフィールに張ってみました。良いですか?

確かに、えぐそうですね。同感です。
  • 2006-08-11
  • ⇒がんさん@stayus
  • URL
  • 編集

[C586]

yukalalalaさん、確かに私もロブスターは大好物です。全米チェーンかどうかは知らないですが、Regal Seafoodでロブスターを良く食べました。ここうまいですよ。クラムチャウダーも最高。また、行ってみてください。
  • 2006-08-11
  • ⇒yukalalala@stayus
  • URL
  • 編集

[C588]

バージンアイランドってそんなことが出来るの?それって、金を払っていくツアー?それとも自分で生け捕りに出来る?よく分からないけど、うまそうだね。

歴史を見ると、歴史は繰り返されるという事が良くわかるね。所詮人間などというものは人生60年程の齢を受けてこの世に生き手いるだけだから、自分が生きているときだけが幸せであればそれでいいんだよね。だから、人のことまで考えない人が殆どじゃないかな。

だから、歴史は難しいね。歴史全般期待してます。
  • 2006-08-11
  • ⇒マリリン@stayus
  • URL
  • 編集

[C592] Hi

Stayusさ~ん今お仕事から戻りもうヘトヘトですが更新頑張ってるわ~

うん実はマリリンはね
綺麗な海を求めて旅行するのが好きでね、、

確かバージンアイランドと思ったのだけど、、いろんな所に行き過ぎて
分からなくなってるわ、、

PHOTO見れば分かるんだろうけれどね、、

う~んキーウエストから行った所だったかも~

もちろん何かねパックにはいったやつにお金を出して大きいボートにのって行くのじゃ、、、

かぅってにボートこいで取りにいけませんわ~
あははははは
ラブポチッ2v-218v-206

[C598]

まりりんさん、そうなんだ、いい趣味ですね。海はきれいで良いですね。俺が見た海で一番よかったと思うのは、ボストンから少し南に行ったところにある、ロックポートという小さな港町があるのですが、その海と街の織り成す姿は今も脳裏にありますね。キーウェストとか、バージンアイランドとか赤道に近いところのほうが海が青く見えるけれど、そういう景色とはまた違うけれど、いいところでした。 
  • 2006-08-15
  • ⇒まりりんさん
  • URL
  • 編集

[C605] 見てみたい

そんなに素晴らしいのですか、、いいですね見てみたいです画像はないのですか・

マリリンがその内にね生きたいところはねやはり
桃色ビーチです

砂浜が一面桃色なんです
そこはね確かアルバーキュラソーなんですよ

見た事ないでしょう今度画像があったらUPしますねうふふふv-218v-206

[C616]

へぇ、そんなところあるんだ?桃色って何が桃色?
  • 2006-08-23
  • ⇒マリリンさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。