Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/286-5f822283

-件のトラックバック

-件のコメント

[C360] ひどいですね。。」

現場に行かねば現場の事は良く分からないと思いますが、実際殺し合いのような場所に厳しい規制と法律と訓練血と肉環境、に居るとまともな神経では居られなくなる事も多いのでしょうですからちょぅっとしたショックな出来事で神経が切れて気が狂った様に暴れ関係の無い人達まで銃殺するのか。。

ただただ、、ホントに嫌なニュースだと思います

非常に難しい問題ですね

程ほどにしてもらわないと今後オイルショックにも成りかねません。。v-238
v-22

[C363]

確かに難しい問題けど、少なくとも事実が今よりも明らかになって、最低でも誰もが納得できる公平な裁判を期待したいね。

[C364] 嗚呼、

>相手を殺すか、自分が殺されるかが戦争だとはいえ、全く自分に攻撃を加えない無防備な人間を殺す自由など誰にあろうか? もしくは、もちろん歴史は繰り返されるから、ヒトラーの時のドイツもそうだし、南京大虐殺の時の日本もそうだ。だから、これも戦争の一部だと、戦争というものはそういうものだと、理解すればいいのだろうか?

わたくしも同じ思いで拝見しました。
これは「記事」になっているだけで常に似たようなことが起こり続けているのですよね。ほんの数人の利権のために。
これを読んでいてある映画を思い出しました。ご存じかもしれませんが、「ジェイコブス・ラダー」というティム・ロビンスの若い頃の作品。最前線にいる兵士の狂気を上手く描いていると思いました。
ブッシュが最悪なのは誰の目にも明らかでしょう。

グラント・・・NIHもかなり削られているから(戦争のせいで)最近は取るのが大変・・・と、今日ちょうどうちのラボのポスドクがなげいていました。

[C366]

同じような気持ちの人って結構いるような気がするんですが・・。昨日のニュースでも今年の4月も同じような事があったって書いてあったので、多分氷山の一角でしょう。

グラントは大変ですね。あと、2年は厳しいじゃないですかね・・。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

なんか嫌なニュースだね。

今日から6月か・・。今日も夏日だったけど、こちらは梅雨がないから夏
が長く感じるね。アメリカの暦では6月21日から夏が始まるんだけどね・・。

俺がこのニュースを知ったのは、実は何日か前なんだけど、WashingtonPostの記事を読んで、 『げっ,酷いな』 と思った。

実は、去年の11月の朝、イラク西部のHadithaという街で、アメリカの海兵隊が乗っていた車両が路肩に仕掛けられた爆弾で破壊され、アメリカの海兵隊1人が死亡した。この仲間に死に激怒した海兵隊数名が、近くに潜伏しているかもしれない爆弾を仕掛けた犯人を捜索するために、マシンガンをぶっぱなしながら、一般住民の住居に近づいてきた。

彼らは、仲間の死にわれを忘れたのか、民家に押入り無差別に中にいる人を銃殺したというのだ。多数の目撃者の証言によると、海兵隊が侵入した最初の家の主は、66歳の目が見えない車椅子生活の老人で、海兵隊は祈りを捧さげていた彼を至近距離から射殺。その妻と(子供を含む)5人の親戚をも同時に射殺。その後に、その家に火を放ち、となりの民家に移動したという。移動した家でも、9人いた住人のうち子供5人を含む8人を至近距離から銃殺。

その後、これらの住宅とは反対方向に駐車していたタクシーの方向へ移動した海兵隊は、『Please、Please』と英語で叫ぶタクシーの運転手と乗っていた4人の大学生をタクシーの外に引き出して、銃殺。

さらに、その2時間後、ヘリコプターと多くの海兵隊がその場所に押しかけ、今度は別の家に侵入して、その家に住む父親を子供の前で銃殺。このときに、子供が言った言葉が記事に引用されていたが、俺の心に残った。

"God will take my revenge!"

自分の目の前で罪もない父親が射殺されたら、どんな子供だってそれ以前とは同様に生きることなど出来るはずがないと思う。彼らの怒りはまたアメリカを標的にしたテロにいつ形を変えるやも知れない。

これらは、俺が数社の記事を読んで簡単に事件の経過を書いたものだ。すべて地元の目撃者の証言を集めて書かれた記事ばかりだ。話を総合すると、計約24名の市民が何の理由もなく射殺されている。NBCNews(記事)では、この事件の確証はいまだに取れてないとしている。

この事件は、第2次世界大戦のヒトラー政権を思い起こさせるものがある。とてもじゃないけど、正気の人間のすることではない。相手を殺すか、自分が殺されるかが戦争だとはいえ、全く自分に攻撃を加えない無防備な人間を殺す自由など誰にあろうか? もしくは、もちろん歴史は繰り返されるから、ヒトラーの時のドイツもそうだし、南京大虐殺の時の日本もそうだ。だから、これも戦争の一部だと、戦争というものはそういうものだと、理解すればいいのだろうか?

実際、この報道はTimeだったと思うが、今月の中旬に出た記事だ。今までブッシュが何も知らなかったとは思えないが、今日の彼のコメントは、『Timeに出るまで、知らなかった』だとさ・・。彼は、もしこれが本当だったとしたら、到底許せいないことだ、徹底的に追求する構えを示している。

先週のアフガニスタンのカンダハルの空爆で十数人の市民の犠牲になった(過去ログ)。俺に言わせれば、それと今回の事件とどれ程の差があるというのだろうか? これまでにイラクの市民の犠牲者は3万人と言われている。その約6割がアメリカの軍事行動と関連があると言われているのをどこかで聞いたことがある。いまさら、この事件だけを取り上げて、この事件だけが悪で、空爆や他の軍事作戦行動の犠牲になった人に対する罪は問わない、これって、全く俺には理解できない論理だね。都合よすぎる。

とにかく、この無意味な戦争は一刻も早く止めてもらいたい。俺のグラントのためにもね・。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/286-5f822283

0件のトラックバック

4件のコメント

[C360] ひどいですね。。」

現場に行かねば現場の事は良く分からないと思いますが、実際殺し合いのような場所に厳しい規制と法律と訓練血と肉環境、に居るとまともな神経では居られなくなる事も多いのでしょうですからちょぅっとしたショックな出来事で神経が切れて気が狂った様に暴れ関係の無い人達まで銃殺するのか。。

ただただ、、ホントに嫌なニュースだと思います

非常に難しい問題ですね

程ほどにしてもらわないと今後オイルショックにも成りかねません。。v-238
v-22

[C363]

確かに難しい問題けど、少なくとも事実が今よりも明らかになって、最低でも誰もが納得できる公平な裁判を期待したいね。

[C364] 嗚呼、

>相手を殺すか、自分が殺されるかが戦争だとはいえ、全く自分に攻撃を加えない無防備な人間を殺す自由など誰にあろうか? もしくは、もちろん歴史は繰り返されるから、ヒトラーの時のドイツもそうだし、南京大虐殺の時の日本もそうだ。だから、これも戦争の一部だと、戦争というものはそういうものだと、理解すればいいのだろうか?

わたくしも同じ思いで拝見しました。
これは「記事」になっているだけで常に似たようなことが起こり続けているのですよね。ほんの数人の利権のために。
これを読んでいてある映画を思い出しました。ご存じかもしれませんが、「ジェイコブス・ラダー」というティム・ロビンスの若い頃の作品。最前線にいる兵士の狂気を上手く描いていると思いました。
ブッシュが最悪なのは誰の目にも明らかでしょう。

グラント・・・NIHもかなり削られているから(戦争のせいで)最近は取るのが大変・・・と、今日ちょうどうちのラボのポスドクがなげいていました。

[C366]

同じような気持ちの人って結構いるような気がするんですが・・。昨日のニュースでも今年の4月も同じような事があったって書いてあったので、多分氷山の一角でしょう。

グラントは大変ですね。あと、2年は厳しいじゃないですかね・・。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。