Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/228-780001eb

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネイルガンで勝負?

今日は妻と2人でインド出身の学生で構成されているインディアンアソシ
エーション主催のインド・フェスティバルに行って来た。会の始まりは午後6時と聞いていたが、ついたときは既に6時20分だったのに、まだ会場は準備中だった。なるほど、『6時と書いてあるけど、インド時間だから』と友達のインド人に言われた事を思い出した。

会の冒頭このアソシエーションの代表の言葉、『プログラム通りには行かないけど・・』と宣言してたのには受けた。そのあと、祈りの歌や、インドの昔物語のプレゼンテーションや、子供の踊りなど、結構インド色豊かだった。中でも、振舞われたインド料理は最高だったね。中でもオレンジ色の香辛料とバターで味付けされた骨なし鶏肉スープ(カレー?)バターチキンは最高だった。↓イメージ図。
butterchicken.jpg


それで家に帰って今日のニュースをネットで読んでいたら、世の中には奇妙な人もいるもだと、感心した。嫌な事があって死にたくなる気持ちは誰にでもあるが、死のうとしても死に切れない人も入る。オレゴン州はポートランドに住む33歳の男性、嫌なことあったのか自殺を図ろうとしたらしい。この人、こう思ったのは去年の事らしいが、どうやら、メタンフェタミン(麻薬性物質、もちろん売買や吸引は法律で罰せられるはず?)を常用していたらしくかなりハイだっとか・・。

それで、どうやって死のうとしたかというと、あの工事現場や家を立てるときに使うネイルガン(自動釘打ち器、鉄砲の形をしたタイプ)で自分の頭に釘を打ち始めてたと言うから恐ろしい。CBSのニュース(AP/記事)によると、正確にいつ釘を自らの頭に打ったのかは報告されていなかったが、どうやら去年から頭に釘が刺さっていたらしい。病院に運ばれたときには、計12本頭に5センチ程度の釘が刺さっていたという。しかも、右目から耳までの間に6本、耳より下に2本、反対側に4本で、レントゲンで見る限り頭蓋骨を突きぬいていたという。

で、この人、死んだの?と思いきや、これが、どの釘も血管や脳幹をすれすれで回避したようで、病院でドリルを使って釘を全部抜気取られた今、さほどの後遺症もなく元気でいるというから、また、恐ろしい。

実際に彼の釘の刺さった頭を診察した神経外科の偉い先生の報告によれば、いまだかつて、これほど大量の物が頭に刺さって生き残れたものはいないというのだ。まぁ、そういう意味では、ギネスブック物かもね。

この患者、最初の1本は自己で、後は自殺したかったからと供述しているというが、しかし、よく痛みが我慢できたね・・。やっぱり、麻薬はすごいというか、これも病気の治療のためだから許されるのかも・・笑。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/228-780001eb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。