Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/190-e867183b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

街を歩く女性が裸になったら・・

今日、病院の地下に昼飯を食いに出かけたらレジのネーちゃん全員が緑
の鬘に緑のシャツ、それに緑のクローバーをアクセサリーに持って、何事かと思えば、そう、今日はアイリッシュのビッグデー、セイント・パトリックデーだった。これは、アイリッシュの人たちの最大のお祭りであるのだが、一体何を祝うのか、俺にはトンと不明だが、最近ではアメリカでも結構ポピュラーになってきた。もちろんアメリカは祭日にはならないが、アメリカ人に聞くと、なにやらビールやワインを飲んで夜を語り明かすという事らしい。まぁ、今頃飲んでる奴一杯いるんだろうな・・・

ところで、今日はMSNBCの朝のワイドショー、Todayで、派手なリポートしてたね。いきなり、朝起きてトップレスが画面にボーン、もちろんモザイクかかってるけどね。見た人も多いだろうけど、見れなかった人のためにビデオのリンクでも張っておくよ(NBC Tody/ビデオ)。

ニューヨークに新進気鋭のリベラル派の写真家、Jordan Matterがニューヨークのダウンタウンを歩く女性に、その場でトップレス状態、つまり、上半身全裸状態、で彼のアートの被写体になってもらおうという試みだったそうな。
2006-03-17-nbctdaytopfree.jpg


ニューヨークデーリー紙の記事によると(記事)、Matterは、街ですれ違う女性がいきなりトップレスなれば周りは騒然とするだろう、その時の驚く姿を写真に取りたかったと、言う事だが、彼の期待に反して周りの反応は、記事の見出しにもあるように、"crowd goes mild"だったとか・・

マイルドどころか、結構冷めた反応だったとか・・。この写真家。こうやって、NYの街でとったトップレスの女性をなんと自身のサイトで公表している。見た人は、こちらへどうぞ(jordan matter photography )。

まぁ、この人、かなりの腕前かもしれないが、あえてタブーに挑戦と言うところだろうか。しかし、俺的に言うと、なんか一種の話題というか、世間の注目を浴びたかっただけというか・・・・

まぁ、この写真の芸術性の評価は皆様に任せるとして、俺も髪金のトップレスが見れるならNYCに行きたくなったという人は、是非1票、よろしく。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/190-e867183b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。