Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/188-aacfd1a2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

エイズに汚染された臓器を売る人たち

地獄の沙汰も金次第と言うが、アメリカにいると殆ど金以外に重要なも
のなどあるのだろうか?という錯覚に良く陥る。つまり、金さえあればいい、と言う国がアメリカだ。資金=実力としてみなされるのだから、この国では、ただ真面目に働くだけでは何の美徳にもならない。とにかく効率よく金を稼ぐ人が一番のようだ。

今日は、人の臓器を金で売って大もうけをしている会社を紹介しようか。昨日のCNNの電子版に出ていたが(記事)、BTSという会社がニュージャージー州にあるらしいのだが、この会社、臓器提供者から許可なく臓器を採取し、アメリカ中の病院に売りさばいたという罪状で、起訴されたようだ。

記事によると、BTSは、骨や皮、腱を必要に応じて医療機関に流通させる会社で、この会社と取引のあるオハイオ州の病院では、13000個の臓器あるいはパーツを取得し、そのうちの8000個は既に患者に移植されたと言う。しかし、問題はこれから。この臓器と表現するのが正しいかどうかは別として、BTSが収集したこれらの臓器を提供した人の中には、エイズや肝炎を患った人が混じっており、もちろんそこから採取された臓器は感染の疑いがもたれていると言うのだ。

FDA(アメリカのFood and Drug Administration)は、既に移植された臓器による感染については何のコメントもしていないし、提供者や臓器を移植された人の情報に関しても同様に公表されていない。

現在、BTSと同等の容疑で他3社も告訴されているが、しかし、むちゃくちゃだね。もちろん、アメリカでは、臓器を売買は禁止されている。しかし、金になるなら何でもいいみたい。この記事、アメリカでの臓器売買の実体については殆どわからないような事書いてあるが、今後このスキャンダルには火がつきそうだ。

最近良く思うのだが、真面目に働いて生きると必ず損した気持ちになる。貰える給料以上のことは絶対しない、休めるときは休めるだけ休む、少しでも給料以上の奉仕をした場合は、目一杯口一杯自分の貢献を自我自賛し、アピールする。こういうことが出来る人はアメリカになじめるかもね。

まぁ、とにかく、アメリカには、エイズに汚染された臓器を売って金をもうけている奴が沢山いる、と言うことだけでもわかった人は、よろしく1票。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/188-aacfd1a2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。