Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/177-3bc27796

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

メロン

日本では、メロンは高級果物として重宝されるが、
アメリカではそういえば、メロンという果物にはまだであったことがなかった。
日本で言うメロンは、この国では、cantaloupe と表現されて、
カタカナでは、カンタロープとでも言うのだろうか?

日本だと夕張メロンの初物で1個10万円もの値段で競り落されているのを
たまに耳にすると、ここで 2~3ドルも出せば買えるカンタロープのなんと安いこと。

もちろんこのカンタロープなどは、
巨大な農地で大規模機械農業の産物として、売られている物であって、
日本人のものに対するこだわりや執念が凝縮された夕張メロンのような芸術品とは
はっきりと区別されなければならないが、
この国に住んでいると、この日本人独特の丹念で精魂を込めた作業が
どれほど価値のある美徳して受け入れられるのだろうか?と、
考えざるを得ない心境になる。

つまり、この国で1個10万ものメロン買うなどということは、
到底、天と地が避けてひっくり返っても考えられないからだ。

まぁ、それは、さておきこの日本で高級感あふれる『メロン』と言う言葉は、
アメリカではウォータメロンとしてもっとよく使われる。
つまり、スイカ(西瓜)のことで、
日本のように形のそろった丸い西瓜ではなくて、
瓜のような形をした楕円形のものが主流である。
それも、安いときなら3ドルも出せば、まるまる1玉買える。

だから、いままでMelonと言う言葉をWatermelonと言う言葉以外で
見たことも殆どなかったのだが、
近くのスーパーをうろうろしていると、初めてはっきりとした楷書で
『MELON』と表示されているものをみつけた。

ここにそれをお示しします。

[#IMAGE|c0037332_10495066.jpg|200508/17/32/|mid|350|262#]
[#IMAGE|c0037332_10504347.jpg|200508/17/32/|mid|320|240#]

はっきり言って、見たのが初めてだったので、グロテスクで買う気にもならなかった。
誰か、食べた人が入れば、食べ方と味の程をおしえて・・。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/177-3bc27796

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。