Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/173-df509ef0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

貧富の差が広がってるんだってさ。

今日は、暑かった。まだ3月上旬だというのに、もう気温は春のようだっ
た。これぐらいの気候が住みやすくていい。

それはさておき、今日は「日本の貧富の格差が拡大」しているというニュースをワシントンポスト大きく取り上げてた(記事)。この記事、アメリカでもわりと有名な日本のメガリッチが住む六本木ヒルズを、「1ヶ月の家賃が$50,000(5万ドル、約600万円)で、ガラスドームで出来たエスカレータや、美術館、パリやミラノ代表するショップが犇いている」と紹介している。こういうところに住む人が入る半面では、一泊$14ドルで泊まれるRest Box Hotel(多分、カプセルホテル)が急成長し、中には、24時間$13でドリンク飲み放題ですごせるcomic book cafe(マンガ喫茶)で多くの人がすごすようになって来た、と書いてある。けど、ホンマかいな・、首を傾げたが、そんなに多いの?。っていうか、あのね、マンガ喫茶は、貧乏だから行くんじゃなくて、行きたいから行ってるんじゃない?と、ワシントンポストに投稿しようかと思ったけど・・。

さらに、日本の東京は世界中の先進都市は、富が均等に分散してた都市であったが、近年急速に貧富の差が拡大していると書かれている。実際にこれを数字で見てみると、2002年、所得上位20%の人が、日本の富の50.4%を稼いだという。しかし、99年の統計では、48.8%、87年では、44.3%を稼ぎ出していたのことと比べると、なるほど、増えている。逆に、所得が下位20%が人というと、2002年では、日本の富の全体のたった0.3%しか稼ぐことしか出来ず、これは、99年の2.7%、87年の2.7%と比べると激減しているということだ。

その理由として、小泉内閣の「なんでも民営化策」を取り上げたりしているが、まぁ、アメリカからみれば貧富の差が極端に小さかった日本がの社会構造が2極化していく事に関心があるのかもしれない。

最後に、この記事では、六本木ヒルズを訪れていた日本人のおばぁちゃんの言葉を引用して記事を閉じていた。
"Everyone's daily life is in your face. But you don't see that here. I would love to die in an apartment on the top floor. Or live there for just one year. But even if all of our relatives put all their money together, we know we could never afford it."
(訳「誰もが毎日の生活に直面して生きているけど、こんな暮らしはみたことないね。私は、この最上階で死んでみたいよ。総じゃなければ、たった1年でもいいからここに住んでみたいね。でもね、親戚一家郎党全部の資金を足したって、ここに住めないのはわかってるけどね・・」)

なんか、六本木ヒルズに住んでいる人とマンガ喫茶で一夜を過ごす人と比べるなんて極端な比較だし、それをたとえにして貧富の差を論じれば、「一体どんな国やねん」と読んでいる人は言いたくるけど、まぁ、日本の現実を肌で感じなくなった俺には、ある意味新鮮な記事だった。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/173-df509ef0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。