Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/157-f7455b58

-件のトラックバック

-件のコメント

[C258]

美味しそ~(・o・)
  • 2006-02-27
  • sakura
  • URL
  • 編集

[C259]

sakuraさん、いらっしゃい。チャーシューに飢えてましたから・・。気合ですね。

[C261]

レシピ掲載感謝です♪
これで冷凍庫の豚肉を豚カツにせずに済みそうだわ。何せ我が家で豚カツを作ろうものなら,食欲魔人(豚カツと唐揚げとカレーが大好物)が食べまくること間違いなしですから。

[C262]

肉、でかっ!! リンクされている”大和の国から”に載っていた、豚の紅茶煮(だったかな?)もめちゃ簡単でうまかったです。だいぶ前の話になりますが、この紅茶煮をランチボックスに入れて歩いていてもわんこ達には吠えられませんでしたよー。わたしも食べ物臭で吠えられるのか?と思っていたのですが、違うみたいですー。
  • 2006-03-01
  • ちょき
  • URL
  • 編集

[C264] はぁーー(溜息)

こんなの見せられたら作るしかないじゃないですか!

[C265]

Miyaさん、たっぷりと漬け込んで焼いたほうがおいしいですよ。

ちょきさん、今度はチャーシューを持っていって犬の反応を見るのはどうですか?しかし、紅茶で豚肉とはなかなか大胆な発想ですね。俺は日本人なので、地醤油系が最高ですね。

makaronovさん、是非つくったら、写真見せてください、笑。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

食べたかったもの、それは・・。

今日は、前から作りたかった物に挑戦した。アメリカに来て、日本
にいるときよりもローストビーフを頻繁に食べるようになったが、しかし、あのラーメンに欠かせない具だけは、食べる機会が殆ど無かった。そう、チャーシューだ。

以前このブログにも書いたが、ローストビーフを作った事はあったので、要領は同じだろうと、先週ゲットした約7ポンド強(3キログラム強)の豚肩ロースを使ってチャーシューを作る事にした。

まずは、材料はこんなかんじ。
cha-shu1.jpg

でかいでしょ?これで、約7ポンドの代物。代金は約35ドル也。

これ全部を使うのはさすがに・・躊躇。したがって、これを半分に切って使う事にした。残りの半分は1センチ幅にスライスして冷凍庫へ。
cha-shu2.jpg

写真奥に映っている半分を材料にスタート。スライスして中をみたら、鮮やかなピンク色。なかなかいい肉だ。

次に、ネットで調べて俺なりに調合したつけダレのレシピを披露。
肩肉ロース500グラムの塊あたり、

味噌・・・・・・・・・小さじ2杯。
おろしにんにく・・・・2カケ
おろしショウガ・・・・少々
塩・・・・・・・・・・小さじ2杯
オイスターソース・・・小さじ2杯
すりゴマ・・・・・・・小さじ2杯
ごま油・・・・・・・・小さじ1杯
醤油・・・・・・・・・70cc(大さじ約5杯)
砂糖・・・・・・・・・100グラム
胡椒・・・・・・・・・少々
卵黄・・・・・・・・・1/2個
ネギ・・・・・・・・・3本(ぶつ切り)

をボールに入れてよく混ぜる。かなり濃厚な匂い。この匂いだけで、中華料理か焼肉屋にいるような雰囲気になってしまい、思わず、ビールを開けてしまった。

次に、このタレを大きなビニール袋に入れて肉をその中に入れる。出来るだけ空気を取り除いて密封し、室温で付け置くこと約5~6時間。たまに、袋を前後左右に揺さぶって、タレが均一に肉にしみこむようにするのがポイント。

肉を取り出し、タコ糸(Cotton Rope)で硬く縛り付ける。
cha-shu3.jpg

そうそう、↑こんな感じ。

最後はこれをオーブンで焼くべし。焼きの温度は約350F(約180C)。肉をオーブンに入れて、約10分おきに前後をひっくり返し、火が満遍なく通るようにする。焼いている間に、表面が乾燥してくるので、随時つけダレを肉の表面に刷り込むように塗る。これがポイント。焼く事約1時間で、こんな感じに焼きあがった。
cha-shu4.jpg


中まで火が通って綺麗な薄ピンク色に・・・・・。

俺は思わずパクついてしまったが、これが自分で作ったとは思えないくらい絶品。表面のタレの味は日本のどこかで食べた事あるチャーシューの味にそっくりで、どことは思い出せないが、タレの甘みとニンニクが食欲をそそる。肉は湯気が立ち上るほどホクホクで柔らかくジューシー。からし醤油で食べた。熱いご飯には最適のメニュー。究極の自己満足だが、明日はこれでチャーシューラーメンを作る予定。ラーメンはもち、アジアマーケットに良くある棒ラーメンだけどね・・。

チャーシューの作り方がわかって良かったと思う人は、一票どうかよろしく。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/157-f7455b58

0件のトラックバック

6件のコメント

[C258]

美味しそ~(・o・)
  • 2006-02-27
  • sakura
  • URL
  • 編集

[C259]

sakuraさん、いらっしゃい。チャーシューに飢えてましたから・・。気合ですね。

[C261]

レシピ掲載感謝です♪
これで冷凍庫の豚肉を豚カツにせずに済みそうだわ。何せ我が家で豚カツを作ろうものなら,食欲魔人(豚カツと唐揚げとカレーが大好物)が食べまくること間違いなしですから。

[C262]

肉、でかっ!! リンクされている”大和の国から”に載っていた、豚の紅茶煮(だったかな?)もめちゃ簡単でうまかったです。だいぶ前の話になりますが、この紅茶煮をランチボックスに入れて歩いていてもわんこ達には吠えられませんでしたよー。わたしも食べ物臭で吠えられるのか?と思っていたのですが、違うみたいですー。
  • 2006-03-01
  • ちょき
  • URL
  • 編集

[C264] はぁーー(溜息)

こんなの見せられたら作るしかないじゃないですか!

[C265]

Miyaさん、たっぷりと漬け込んで焼いたほうがおいしいですよ。

ちょきさん、今度はチャーシューを持っていって犬の反応を見るのはどうですか?しかし、紅茶で豚肉とはなかなか大胆な発想ですね。俺は日本人なので、地醤油系が最高ですね。

makaronovさん、是非つくったら、写真見せてください、笑。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。