Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/144-f3023c3c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ハンティング中に

土曜日から日曜日にかけて東海岸といっても、ワシントンDCからボストン
にかけては記録的な大雪になった。ここでも、一晩で20インチだから、すごい。ニューヨークのセントラルパークでは、ほぼ27インチでレコードハイを記録したようだ。

そのここで大雪が降っている中で、アメリカ合衆国副大統領がなんと狩猟中に一緒に狩猟していた仲間を散弾銃で誤射したことが、週があけたアメリカでは火種になりつつある。

記事によれば(CBS/AP通信、記事)、副大統領ディック・チェイニーが、テキサス州南部の個人の牧場でクエール(Quail、チキンに似た鳥)をハンティング中に仲間の弁護士を散弾銃で誤射、顔から頭にかけて散弾銃を食らったこの弁護士は至急病院に運ばれて手当てを受けたという事だ。問題はここから、この事件土曜日の夕方5時半ごろに発生。で、この重大な事件大統領に知らされたのが、その日の午後8時。約事件発生後約2時間半が経過していた。しかも、この事件が公になったのは、その次の日の日曜日の朝、牧場主のアームストロングさんによって、だ。AP通信による彼女へのインタビューによれば、『このことを隠しておくわけには行かない、私は公表するわ』と副大統領に言ったところ、副大統領もこれに同意したという事だった。

実際、ホワイトハウスの報道官によってこのことが公式に発表されたのは日曜日の夕方、事件発生後約24時間後。現役副大統領がたとえ事故にしても人を撃ったという衝撃的な事件が、ホワイトハウスから公表されずに一市民の牧場主によって公表されたという事実に、『なぜそんなに発表が遅れたのか?』とアメリカの疑惑と関心が集まっているようだ。ちなみに、テキサスでは狩猟をするときに$7のスタンプを張らなければならないらしいが、彼は未納でした。

こういう話題をサクット取り上げるのがアメリカのナイトショー。笑えたのが、CBSのナイトショーホストのデイビッドのコメント、で上げてみると、

“Good news, ladies and gentlemen, we have finally located weapons of mass destruction: It’s Dick Cheney.”
(訳『グッドニュース、ついに大量殺戮兵器を発見。それは、ディック・チェイニー』)

続けて
“We can’t get Bin Laden, but we nailed a 78-year-old attorney.”
(訳『ビン・ラディンは捕まえられないのに、78歳の弁護士を捕まえてどうするんだ?』)

生で見て笑えた。こういうのがアメリカのギャグかもね・・。
まぁ、今日はそんなところかなぁ。さぁ、そろそろ寝ようかな。。

良かったら読んでいる皆さんランキングご協力をお願いします。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/144-f3023c3c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。