Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/142-99df0277

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

氷の上で考えた事

昨日、氷と雪の祭典、トリノオリンピックが始まった。アメリカの
オリンピック中継ではとても日本の選手の活躍を見れそうには無いのが残念だ。それよりも何よりもアメリカのオリンピック中継は全く面白くない。今年はNBCが独占で放映権を買ったようだが、前回のアテネオリンピックと同じように、TV放送されるのは殆ど録画。生で放送するとアメリカの東部時間だとヨーロッパとは8時間ほど時間が遅れているので、生で放送しても誰も見れない(アメリカ人は働いている)という視聴率の事情が大きく左右されているようだが、競技が終了した後で編集した録画映像をゴールデンタイムに流すだけ。全く面白くない。しかもアメリカのTV放送を見る前に、Web上の日本のニュースサイトで主要な競技の結果が流れてしまうので、何の感動も無い。

日本人の中には話題に乗り遅れないようと、深夜生放送されるオリンピック中継をかじりつきで見ているもいるようだが、アメリカでは全くそんな雰囲気も無いしね・・ちょっと日本とは違う雰囲気だ。

ところで、同じ氷の上でも、昨日は妻とDisney On Iceを見に行ってきた。言うまでもなく俺の趣味ではないが、見ていて退屈しなかったというより、アメリカ人の考え方を理解するのに参考になったような気がした。近くのアリーナで行われたのだが、普通の席でも1人3000円程度で見れる。日本から見れば半値以下だろう。

アメリカでのDisneyの影響力、特に子供に与える影響は、多分日本のそれをはるかに超えている。日本のようにポピューラーなキャラクターが毎年コロコロ変わって親がそれについていくのに必死になる世界とは違って、アメリカでは基本的にはDisenyしかない。ミッキーマウスとその仲間、それに、ディズニーが作り上げた7人のプリンセス物語、プリンセス・ジャスミン(アラジン)、プリンセス・オーロラ(眠れる森の美女)、アリエル(リトル・マーメイド)、スノー・ホワイト(白雪姫)、ムーラン、それにベル(美女と野獣)、最後はなんと言ってもシンデレラだ。

このすべてが、自分の人生を自由に生きれず束縛されている過去を持ち、時には誹謗中傷・人権迫害により虐げられるが、究極的にプリンスに愛され彼のキスによって、今まで自分がいた世界から飛び出して自由と永遠の愛を勝ち取り、幸せになる、というストーリだ。しかも、当然だが、主役は全部女性。ショーでは、それをずっと2時間キャラクターを変えて繰り返す。

これのら世界の御伽噺(ムーランの原作は俺は知らない)は、オリジナルは別にディズニーが作り上げたものではない。しかし、それをうまく利用して、一体どこに著作権があるのかわからないこれらの話ばかりを集めてきて、このようにディズニー独自に脚色している。これらのストーリーは、『女は弱者の象徴であって、人権侵害からの脱出は人の正義と愛によってなされる』というアメリカが地で行く思想の徹底的な子供への刷り込みで、その願いがかなう国がアメリカだといわんばかりの強烈なメッセージを発信している。だから、あの誰が見ても不法なイラク戦争も『イラク人民の人権抑圧からの解放』を唱えれば、この国の国民からは一定の理解を受ける事も可能なのかもしれない。

昨日も"I wish dreams come true"という言葉を何度聞いたかわからない。

アメリカではさっきも書いたけど、ディズニー以外にまとまったキャラが無い。ここで生まれた子供は全部、程度の差こそあれ、このディズニーの影響を子供の頃から受けているのは間違いない。これを日本の永遠の子供のキャラクター『ドラえモン』と比べると、派手な恋愛もキスも無い代わりに、のびた君はいつもドラエモン(=未来の技術の象徴)がだす未来技術を駆使した機械と技術によって助けられるし、鉄腕アトムにしても技術が日本を救っているという背景があるのに対し、ディズニーが訴えるのは、オーソドックスな人間の正義と愛、つまりヒューマニティーなのだ。もちろん、これにはキリストの教えが背景にあるのは間違いない。

俺は、この国が『正義と愛』の国だとは思ってないし、彼らがそうであるかどうかは別にして、彼らが好むのは派手な『正義と愛』という言葉と発想かもしれない。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/142-99df0277

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。