Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/129-13e1d2e7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C218] ありえるかも

幼稚な言い方ですが、日本にいたら根拠無しに、んなこたぁないだろう、と思ったかも。でも、今は、ある程度の実感を伴って、あぁあるかもなあ、と思う。これだけ子供に優しい人たちが、なぜ、将来の子孫には冷酷なのか?常々疑問です。

[C220]

多分、本当なんじゃないかな、と俺は思っていますが。なんかこの国にいると人間不信になったりして・・・ははは。
  • 2006-01-31
  • @stayus
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

こういう人には負けないで欲しいね。

今日は夕方から、仕事にでて、夜8時に帰るという変則モード。夕方、外
に出て、びっくりした気温が60F もある。こんなの3月中旬の気温で、今年はとうとう冬に出会わないまま春を向かえそうだ。

MSNBCで見たが、2005年は過去100年で最も気温が高かった年だそうで(過去ログ)、いま、世界中の科学者が今から温室効果を抑制するために二酸化炭素の排出量を減らしても、まだ効果があるかどうかを話し合っているそうだ(記事)。

そんな事を考えながら、そろそろ寝ようと思って、NYTimesを読んでいたらなんと、あのNASAがある科学者の講演、執筆活動に暗黙のプレッシャーをかけているというではないか・・・

俺も、それくらい影響力のある科学者になってみたいものだが、まぁ、俺じゃ、器が小さすぎるなぁ・・。この人は、James E. Hansen(63歳)、1967年からNASAに勤める気象学者だそうだ(記事)。彼が言うところには、ブッシュ政権が彼が公の場で講演する事をやめさせようとしているようだ。彼は、現在でも地球温暖化をもたらすグリーンハウス現象を抑えるために二酸化炭素等の排出を抑えれば、まだ一定の効果があると、一貫して主張しているのだ。

記事によれば、12月6日サンフランシスコの学会で彼は、「今から排出を削減、特に自動車の排ガス抑制、は現在の技術を駆使すれば可能だ。しかも、これは、アメリカがリーダーシップを取らなくてもできる事なのだ。そうしないと、この地球はいままとは全く変わったものになってしまう。」と発言。

この発言を気に、彼へのプレッシャーが増大して行ったそうだ。プレッシャーはNASAの広報を通して電話で来るらしいが、このような発言が続けば、"dire consequences"、つまり、ひどい結果が待っているぞ、といわれているらしい。

これは、いまさら二酸化炭素を排出を抑えても、地球の温暖化は解消できないという立場に立っていて、地球の温暖化に貢献する事によって、アメリカの経済が今よりも減速する事を極端に嫌うブッシュ政権にあからさまに抵抗している、と受け取られている、という事が原因にあるようだ。つまり、彼のような人が公の場で環境政策を声を大にして訴える事によって、環境問題について全く関心がなかったり、何もわからなかった人々が啓蒙されて、結果的に今の政府への避難が高まるのを恐れている、という背景があるようだ。記事では、同じ分野の学者でも、この政府の方針に沿っている人には全くこのような制限が課せられていない事も紹介されていた。

記事では、Hansen博士の言い分とNASAの広報の言い分どちらがどのように正しいのか最終的にはわからないとしているが、しかし、このような事が本当だったら、結局の所、都合の悪い事には蓋をする都合のいい社会、どこの国も政治家がやる事は一緒?。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/129-13e1d2e7

0件のトラックバック

2件のコメント

[C218] ありえるかも

幼稚な言い方ですが、日本にいたら根拠無しに、んなこたぁないだろう、と思ったかも。でも、今は、ある程度の実感を伴って、あぁあるかもなあ、と思う。これだけ子供に優しい人たちが、なぜ、将来の子孫には冷酷なのか?常々疑問です。

[C220]

多分、本当なんじゃないかな、と俺は思っていますが。なんかこの国にいると人間不信になったりして・・・ははは。
  • 2006-01-31
  • @stayus
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。