Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/113-7d862d36

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

サウスカロライナへ行った

年末にサウスカロライナまで走ってきた。サウスカロライナと一言で言
っても広すぎる。お目当ての場所は、チャールストンとヒルトンヘッド島。俺はジョージアにいたから、チャールストンは2回目。バルチモアを出て、I-95(日本的に言えば、国道95号線といったところか? しかし、料金無料の自動車専用道)をひたすら南へ走ること、550マイル、I-26に乗り換えてチャールストンまで、50マイル、〆て600マイル(960キロ)を1日で移動する。俺達の場合、車で時間にして約9時間。長いけど、まぁ、アメリカ人なら一日で移動する距離としては、はごく当たり前の範囲内。

チャールストンは、19世紀に奴隷貿易で栄えた古い港町で、当時アメリカの南部で広く栽培されていた綿花を摘み取るために、西アフリカから何千、何万の黒人が奴隷として運ばれてきた港というわけだ。現在でも、当時の面影をそのままに残しているプランテーションも観光名所として保存されている。こういったプランテーションには、必ず奴隷小屋が母屋の外に残されており、現在のアメリカの人種問題の原点ともいえる空間が多くの人の好奇心を誘っていた。

ダウンタウンは、古いヨーロッパ調の町並みが美しい。目抜き通りはこの街を南北に貫いているKing St.で、Market St.と交わる界隈には、いろなブランドやブティックの店が並び、ウィンドーショッピングでも十分に楽しめる。この一本東側のMeeting St.には、シーフードを食べさせてくれるレストランが軒を連ねている。7年前に来たときとは、かなり洒落た街に変化していたように感じた。

この季節でも気温は昼間なら、15C以上にもなる。泳げないが、ビーチを歩くのはとても気持ちが良かった。俺は、学生時代に金沢の能登の海岸へは何度も足を運んだ事があるが、スケールが違う。それに、ゴミが全く落ちていない。タバコのポイ捨ても見る限りなかった。海の水も透き通るほど綺麗だ。今度、泳いで見たくなった。
20060103234623.jpg


そのあと、アメリカで唯一のティー・プランテーションを訪れた。周りを背の高い樫の木に囲まれた平原に紅茶の木(英語ではTea Bushと言ってた)がタイルのように一面に張り巡らされていた。どこからともなく、甘く香ばしいお茶の香りが漂ってくるような気がした。ここで取れたTeaはホワイトハウスへで飲まれる事になるのだとか・・。しかし、無事平穏な余生が送れるのならこのような所で人生を全うしたいと思いたくなるような雰囲気があった。
20060103234717.jpg


シーフードを腹いっぱい食べて、いい気になりすぎたのが良くなかったのか、チャールストンからヒルトンヘッドへ向かう途中で、速度超過でポリスに捕まえられてしまった。この辺が、俺らしい・・。まぁ、去年の出来事なので、新年早々つかまるよりはまだ気分的には良かったものの、いやぁ、このまま上がる保険料を手を拱いてみているわけには行かないが・どうするか? 思案は尽きぬが、2006年も一波乱ありそうな予感がする。

←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/113-7d862d36

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。