Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/11-aa8fe47d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C12]

こんにちは、南部はハリケーンが大変みたいですが、そちらは影響なしですか??

ホームスティしていたところの息子さんも高校卒業したあとNavyに入っていたのですが、開戦と重なりクウェートに行く羽目になってしまっていました。ホワイトでまあまぁ裕福な感じの家庭でしたが、高校出てから何をしたらいいかわからないからとりあえず入隊っていうケースも多いみたいでした。消防士とかの職にも就きやすくなるみたいですね。
わたしの周りでは学費や職のためとはいえ軍に入ることは賛成できないっていう意見が多かったですが。
  • 2005-08-30
  • ちょき
  • URL
  • 編集

[C13] お引越しでしたか?

色付きの文字FC2は、エキサイトと比べて何か良い所が・・・
軍事教習所って即何か戦争って思うんですがどうなんでしょう?
女性にとっては、嫌ですね。
貧困の人を目当てに餌を付けて応募を募るのはやはりやめてほしいですね。

[C14]

追伸
色付き文字忘れてました。
v-12

[C15]

@ちょきさん、そうですか、身近に軍に入った人が入るわけですね。俺様の場合は、直接入隊したヒトを知りませんが、街で知り合う日本好きのアメリカ人はたいてい軍で沖縄に派遣されていたりすることが多いですね。アメリカにいると、実際に退役すると、職業斡旋、病院、その他諸々、いろんなサービスが受けれるシステムになっていることを良く感じさせられるかな。

[C16]

@potosuさん、久しぶり。そうですね、色はエキサイトでもつけられますが、自分で色を設定を書かないといけないので、面倒でした。女性の目から見るとどうかわかりませんが、アメリカでは、女性の軍人も特に珍しくはないです。アメリカの社会構造の歪みをうまく利用しているといったところでしょうか?

[C17]

私の友人(この国でできた友人で、中国系アメリカ人)は、先月から1年半、軍に召集されました。それは、彼が大学を軍の奨学金で出たためで、予備役として登録されていたためでした。とりあえず、国内で訓練して、その後クェートだか、イラクだかに行くようです。
大学を卒業して10年以上経っていて、一般企業に就職しているにもかかわらずです。
この国のイラク政策は、泥沼のようです。

[C18]

@最近、イラクに派遣する兵が足りなくなってきたのか、必死にかき集めているのでしょうか?こんなパンフレットなど今まで見たことなかったのですが・・。しかし、卒業後10年も経っているのに、仕事を持っていても来い、というのは、少し強引やなあ。

[C1073] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ナショナル・ガードへの道

駅の駐車場に停めていた車のフロントガラスに
カラフルなパンフレットがワイパーでとめてあった。
目に飛び込んできたフレーズは、
"I AM AN AMERICAN SOLDIER."
なるほど、言うに及ばずナショナル・ガード(国防軍)への
参加を呼びかける広告だった。

俺様は体がでかいので、昔大阪の街を歩いているときに
自衛隊の勧誘を何回も受けたのを思い出したが、
アメリカではどうなっているのだろうか?と、
家に帰ってパンフレットに全部目を通してみた。

まずはナショナル・ガードの誓いの言葉から始まり、
歴史を写真入で解説したあと、大きな見開き一面に
ベーシックトレーニングの概要については、
順序を追って各ステップ詳しく書いてあった。

タイトルは、『ベーシックトレーニングからブラックベレーへ』という
派手なもので、全工程は9週間にも及ぶみっちりとした内容。
目的意識が明確な国だけあって、書いてあることもはっきりしている。

Week 0.レセプションウィーク -準備期間  オリエンテーション、髪型、服装や持ち物などを規制が始まる。
Week1.基礎体力軍事トレーニング
  さまざまな体力、筋力トレーニングと十分な走りこみ。
Week2.基礎体力軍事トレーニング続き  ライフル銃(M-16)の扱い方を学ぶ
Week3.M-16での射撃演習
  射撃体勢、弾のリロード、早撃ち、動きながらの早撃ちなど
Week4.M-16射撃能力検査
  同様に軍事マーチ、散離訓練、ゲリラ訓練開始。
Week5.露営、ビバーク、野営訓練  応急救急措置の習得、カモフラージュ訓練、夜間射撃訓練など、
Week6.最終技術試験への必要事項習得  夜間訓練、マシンガンや手りゅう弾、地雷について学ぶ
Week7.習得した技術のおさらいと試験
Week8.軍人として心得の習得
  7つの美徳:忠誠、義務、尊敬、献身、奉仕、名誉、と高潔
Week9.卒業式とパレード  家族と愛する人の前で軍人であることを誇る日らしい?

ちなみにM-16とは、これ↓
M-16.jpg

見ただけで打ってみたくなる奴がたくさんいそうな・・。

まぁ、簡単に書くとこんな感じで、
どこかの軍事教習所みたいですが・・・・

特徴は、入ってからの訓練プログラムが、
非常に具体的にかつわかりやすく箇条書きにされているところ。
しかも、実地訓練を盛んに取り入れているので、
なんとなく読んでいるうちにやってみたいと思う人がいても、
おかしくない。。

しかし、7つの美徳もあるにもかかわらず、
イラクでの捕虜の虐待は一体なんのでしょう????

最後にここが肝心なところだが、
この9週間のベーシックトレーニング参加した後は、
別に軍に入らなくてもいいのだ
トレーニングが終わっても大学へ行く道も選択肢とあり、
しかも、大学への授業料は軍が援助してくれると言う触れ込み。
ここが、大学にいけない貧困層を巧みに捉えている。
しかも、軍に入ってもその後の就職は非常に有利であるとも強調。

うん、確かにアメリカの社会構造を見る限りホワイトとブラックでは、
明らかに社会的な溝が深く掘り込まれており、
この辺はGuess Whoと言う映画でコミカルに描かれているが、
大学もいけず、職にもつけずとなれば、
軍を経由してキャリアーアップと、考える人がたくさんいても
不思議ないのでは・・。

マイケル・ムーアの『ファーレンファイト911』でも
貧困層がアメリカを一線で支えていると描かれていたが、
なんとなくそういう実感を強く受けるパンフレットだったかも。
ちなみに、ナショナル・ガードのホームページはここからどうぞ。
←ここをクリックして『人気ブログランキング』に1票
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://stayinus.blog21.fc2.com/tb.php/11-aa8fe47d

0件のトラックバック

8件のコメント

[C12]

こんにちは、南部はハリケーンが大変みたいですが、そちらは影響なしですか??

ホームスティしていたところの息子さんも高校卒業したあとNavyに入っていたのですが、開戦と重なりクウェートに行く羽目になってしまっていました。ホワイトでまあまぁ裕福な感じの家庭でしたが、高校出てから何をしたらいいかわからないからとりあえず入隊っていうケースも多いみたいでした。消防士とかの職にも就きやすくなるみたいですね。
わたしの周りでは学費や職のためとはいえ軍に入ることは賛成できないっていう意見が多かったですが。
  • 2005-08-30
  • ちょき
  • URL
  • 編集

[C13] お引越しでしたか?

色付きの文字FC2は、エキサイトと比べて何か良い所が・・・
軍事教習所って即何か戦争って思うんですがどうなんでしょう?
女性にとっては、嫌ですね。
貧困の人を目当てに餌を付けて応募を募るのはやはりやめてほしいですね。

[C14]

追伸
色付き文字忘れてました。
v-12

[C15]

@ちょきさん、そうですか、身近に軍に入った人が入るわけですね。俺様の場合は、直接入隊したヒトを知りませんが、街で知り合う日本好きのアメリカ人はたいてい軍で沖縄に派遣されていたりすることが多いですね。アメリカにいると、実際に退役すると、職業斡旋、病院、その他諸々、いろんなサービスが受けれるシステムになっていることを良く感じさせられるかな。

[C16]

@potosuさん、久しぶり。そうですね、色はエキサイトでもつけられますが、自分で色を設定を書かないといけないので、面倒でした。女性の目から見るとどうかわかりませんが、アメリカでは、女性の軍人も特に珍しくはないです。アメリカの社会構造の歪みをうまく利用しているといったところでしょうか?

[C17]

私の友人(この国でできた友人で、中国系アメリカ人)は、先月から1年半、軍に召集されました。それは、彼が大学を軍の奨学金で出たためで、予備役として登録されていたためでした。とりあえず、国内で訓練して、その後クェートだか、イラクだかに行くようです。
大学を卒業して10年以上経っていて、一般企業に就職しているにもかかわらずです。
この国のイラク政策は、泥沼のようです。

[C18]

@最近、イラクに派遣する兵が足りなくなってきたのか、必死にかき集めているのでしょうか?こんなパンフレットなど今まで見たことなかったのですが・・。しかし、卒業後10年も経っているのに、仕事を持っていても来い、というのは、少し強引やなあ。

[C1073] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

simple digital clock


X-DAY

Flashカレンダー

ブログ内検索

プロフィール

露と落ち 露と消えにし
わが身かな
浪速のことも 夢のまた夢
豊臣秀吉
人生なんて、そんなものかもね

stayus

Author:stayus
【ブログランキング参加中】


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

FC2 Blog アメリカ・カナダ・ハワイ ランキング

アフィリエート・広告

edita.jp【エディタ】

Google PageRank

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。